AX

Girls data » 天気・災害 » 紫外線対策 » 紫外線対策は健康対策~オーストラリアの日焼け対策は子どもから

紫外線対策は健康対策~オーストラリアの日焼け対策は子どもから

 ← SARIはいま何位?

紫外線対策 オーストラリア

オゾンホールの
真下にあると言われ、
皮膚がんの患者が多く、
紫外線対策を幅広く行っている
オーストラリアで
3年ほど暮らしました。

 



スポンサードリンク


 

そこで学んだこと、その後に暮らしたヨーロッパでの
紫外線対策、そして今私が自分の子どもにしている
紫外線対策についてお話ししたいと思います。

 

 

紫外線対策に積極的なオーストラリア

 

オーストラリアでは紫外線対策は
皮膚がん予防という視点から政府機関を巻き込んで
幅広く啓蒙活動が行われていました。

 

紫外線対策 オーストラリア
 

日本とは違い、日焼けは健康的に見えるとか、
異性にもてるとかの理由で日焼けをする人
が多いからです。

 

 

子ども用日焼け対策グッズの種類の豊富さに驚き

 

子どもは真夏に太陽の下で遊ばせることはありませんし、
子ども用の帽子、サングラス、日焼け止めクリームは
外出時の必須アイテムでした。

 

日焼け対策 グッズ
 

屋外で子どもが遊ぶ場所には
大きなテントのようなものがあり、
どんな時間でも日陰で遊べるようになっています。

 

 

日本にも公園などに
人工的に日陰を作る場所があればいいと思います。

 

 

子ども用の日焼け止めもスプレータイプのものや、
SPFの異なるたくさんの種類がありました。

 

 

サングラスも可愛いものから
大人顔負けのおしゃれなものまで迷ってしまうくらい
あるので子どもと楽しみながら選べます。

 

 

小さいうちから
外出時の日焼け対策を徹底させることは
大切なことだと思います。

 

 

日本では小学生や部活動の中高生が
真夏に炎天下でスポーツをしているのを
よく見ます。

 

 

日本の紫外線対策はもっと美容ではなく、
健康の面から啓蒙活動を行う必要がある
のではないかと思ってしまいます。

 

 

ヨーロッパにおける日焼け対策事情

 

ヨーロッパは
オーストラリアほど紫外線対策は徹底していません。

 

 

冬が日照時間が短いことなどの気象条件から
太陽の出るときにはみんな、
太陽の光を最大限にエンジョイしています。

 

 

子どもに関しても同じで、
あまり熱心な紫外線対策をしているようではありません。

 

ヨーロッパ 日焼け対策
 

ただ日焼け止めクリームの種類はたくさんあり
オーストラリア同様、子ども用のおしゃれな
サングラスもたくさん売っていました。

 

 

日本人の紫外線対策は美容から?健康面からの対策もしっかりと

 

日本では紫外線対策というと女性の美白、
シミ防止など美容の観点からのアプローチばかりです。

 

 

人種的なこともあるのでしょうが、
もっと健康の面からのアプローチを期待したいものです。

 

 

強い紫外線の時にサングラスをかけることは
目のがん予防になります。

 

 

私は外出時には、
子どもに帽子、日焼け止めクリームをぬり、
出来るだけ日陰を歩くようにしています。

 

 

紫外線の強い日中の外遊びは控えています。

 

 

まだ小さいですが、
幼稚園児くらいになったらサングラスを
かけさせるつもりです。

 

日本人 紫外線対策
 

日本では真夏は熱中症対策に重点がいきがちですが、
しっかり子どもの紫外線対策もしないといけません。

 

 

太陽の光は精神、肉体面ともに
大切な役割をしていますが、紫外線の怖さは
小さいうちからしっかり教えていきたいと思います。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】

まだデータがありません。

話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪