AX

Girls data » 天気・災害 » 地震 » 地震!?が起きたらあなたはどうしますか?

地震!?が起きたらあなたはどうしますか?

 ← SARIはいま何位?

地震が起きたらどうするか

今回は地震がおきたら

何をすべきか、
また、何を備えておくと

便利かについて、
お話をさせていただこうと

思います。

 



スポンサードリンク


 

ちなみに、
私はは関西在住で、幼少の頃に
阪神・淡路大震災を経験しました。

 

 

成人してからは、
東京旅行中にまさかの東日本大震災を
自分自身が被災してしまったという経験の持ち主です。

 

 

なので、
防災意識が人一倍強いと言っても過言ではありません。

 

 

さて、前置きが長くなりましたが
早速、題名のことを書かせていただきたく思います。

 

 

地震です!!まず何をすればいいと思いますか?

 

まず、大地震が起きた時、あなたはまず何をしますか?

 

 

質問に対して、
こういう何もない時は比較的冷静に
色々とやるべき事が思い浮ぶと思います。

 

地震 何をすれば
 

例えば
【地震が起きた時、自宅に居る場合】

 

 

・避難経路の確保

(窓や玄関の鍵を開けておく)

 

 

・生活用水の確保
(水道水が出る場合はバケツやペットボトル、
あるいは浴槽に水を張るなどして、
ありったけの水を溜めておく)

 

 

・火災防止の為にガス栓を締める

 

 

・停電に備えて懐中電灯の用意

 

 

・スニーカーや動きやすい服装に着替え、
いつでも避難できるように身支度を整える

 

 

・情報源の確保
(停電してない場合、テレビやラジオから、
震源地や津波の有無、余震に対しての情報を得る)

 

 

・家族や友人など、身内の安全の確認

(合わせて避難所に避難する場合は合流場所の確認)

 

・食料の確保
(日保ちするものであれば、
リュックなどにまとめて詰めておく)

 

 

・周りの家屋の倒壊状況などを確認
(自宅が無事であっても、
周りの家屋が火災等で全焼の場合燃え移る可能性や、
火災旋風が巻き起こる可能性が、あるため)

 

 

長くなりましたが、
大きくまとめて上記のようなことが
思いつくと思われます。

 

 

出先で地震に遭遇!!あなたはどうしますか?

 

しかし、
いざ旅先で地震が起きたらあなたはどうしますか?

 

出先 地震
 

旅行中となると
私もそうでしたが、
防災の意識を持って出かけてはいません。

 

 

少しでも身軽に旅行を楽しみたい
と思うのが普通だと思います。

 

 

なので、余程防災意識の高い方や、被災経験が多い方
でもない場合、食料や懐中電灯を持ち歩いて
出かけている方は少ないのではないかと思います。

 

 


帰宅難民になってしまった体験談~徒歩で帰宅も大変です

 

私が、東日本大震災で被災した際は、
電車のダイヤが大きく乱れました。
(事実電車は深夜まで動きませんでした)

 

帰宅難民 徒歩
 

何駅も歩くはめにあったり、
携帯の回線もパンクして誰とも連絡が取れなくなったり
とても大変な目に合いました。

 

 

3月の寒い時期ではありましたが、
ファーストフード店などもどこも早くに
店を閉めてしまいました。

 

 

暖をとることも時間を潰すことも、
タクシーを捕まえることも難しかったです。

 

 

ちなみに
被災時のタクシーの待ち時間は5時間待以上でした。

 

 

地震に備えるための防災グッズ~用意したほうがいいリスト

 

上記の事から私が経験した上で、
旅先への持ち物や職場にも置いておいたほうがいい
と思う防災グッズを何点かお伝えしたく思います。

 

地震 備え リスト
 

・携帯電話用の大容量バッテリー
(スマホの充電は被災時、
いつも以上に電波を探すせいか減りが早いです)

 

 

・スニーカー
(女性ならヒールのない折りたためる
フラットシューズがソニプラなどで
安く売ってるのでおすすめです。)

 

 

・500ml飲料水

 

 

・携帯食料
(カロリーメイトやお菓子などでも充分です。
被災時はどこのお店も早く閉まってしまうので)

 

・携帯用トイレ
(公共機関などのトイレもいつも以上に駄々混みします)

 

 

・携帯ラジオ
(スマホの電池が切れた時ように)

 

 

・薄手の羽織もの
(季節問わす役に立ちます)

 

・ゴミ袋
(雨が降った時や、
歩くのに疲れて座るときなどに使用できます)

 

・ボールペンとメモ帳
(いざという時のメモに必要です)

 

 

上記9点は必ずあると、役に立つと思います。

 

地震 備え リスト
 

もし、今後ご旅行に行かれる際や職場にも防災グッズの
備えをされるようであれば、是非いつもの準備物に
プラスで加えてみてはいかがでしょうか。

 

 

あとは、自分や家族の身を守れるように、
日頃から防災の意識を強く持ち、
いざ地震が起きたら何をすべきか、
考えておくことが一番大切です。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪