AX

Girls data » 天気・災害 » 地震 » 地震がきたら?用意しておきたい防災グッズ~身を守るために~

地震がきたら?用意しておきたい防災グッズ~身を守るために~

 ← SARIはいま何位?

地震 防災グッズ

日本列島は
地震が起きやすい
土地柄です。

 



スポンサードリンク


 

いつ地震が起きてもおかしくないと
思っておいた方が良いかもしれません。

 

 

夜中も食事中も入浴中も仕事中も手術中であっても、
いつ急に地震が起きるか解らないのです。

 

 

自分の都合に関係なく急に地震は起こります。

 

 

だから、
とっさに対処できるように
常に備えの準備が必要になります。

 

 

非常持ち出し袋はリュックなどにいれていつでも持てるようにしよう

 

今まで日本で起きた大きな大地震では、
防災グッズとして必要なものを取り揃えていても、
持ってでられない程の状況であったと思われます。

 

 

しかし、
何かしらのタイミングがあって、
防災グッズを持ってでられる状況もあるかもしれません。

 

非常持ち出し袋 リュック
 

しっかり非常持ち出し袋を作っておいて、
備えはしておいた方が良いでしょう。

 

 

地震から身を守る方法~怪我をしないために~

 

地震に必要なものは、
食べ物や飲み物はもちろんですが、
そればかりではいけません。

 

 

頭へ落下して来たのを防ぐために
ヘルメットはかぶった方が良いです。

 

 

着るものが薄着ならば、
身を守る為に厚手の服を着ましょう。

 

 

そして、
必ず素足を守る靴を履いた方が良いです。

 

 

地震 身を守る方法
 

他の災害と違って、
地震は、家や柱や物が倒れたりする恐れがあるのです。

 

 

外を歩いていても、電柱が倒れるかもしれません。

 

 

道を歩いていたら、
ガラスが割れた破片が散らばっているかもしれません。

 

 

だから、頭を隠したり、体を防護したり、
逃げる足を怪我しないように守らないといけないのです。

 

 

逃げる非難途中で怪我をする危険性もあるのです。

 

 

防災グッズや、非常食の食べ物や飲み物や、
現金を持つよりも、身の安全を守る囲いをして
逃げる方が先決だと言えます。

 

 

地震に必要なものは、
1番は、頭から足の先まで、
身をまとう事であると思います。

 

 

とにかく倒壊しない場所まで怪我をせずに、
逃げ切る事が先決なのです。

 

 

地震が起きたら逃げるタイミングは冷静に判断すること

 

地震は、
どんな揺れ方でどんな風に壊れるのか不明です。

 

地震 逃げるタイミング
 

隣の家は倒れても、
自分の家は倒れない事もあります。

 

 

隣のマンションは倒壊したのに、
自分のマンションは揺れただけという場合もあるのです。

 

 

地割れをして地面に亀裂や穴が開く場合もあります。

 

 

地震が起きたからと、びっくりしてしまって、
勢いでぱーっと、外に逃げない方が
良い場合だってあります。

 

 

慌てず急がず、状況を見て判断して、
外に出た方が良いのか、
家でじっとしていた方が良いのか。

 

 

タイミングの判断をしながら、
身を守る格好をまとって行くと良いでしょう。

 

地震 逃げるタイミング
 

そして防災グッズとして、
色々な必要なものがセットになって、
通販やホームセンターなどで販売されています。

 

 

買っておいて
いつでも持ってでられるようにしておいた方が
良いと思います。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪