AX

Girls data » 天気・災害 » 夏バテ・熱中症(日射病・熱射病) » 熱帯夜でも快眠できるコツ

熱帯夜でも快眠できるコツ

 ← SARIはいま何位?

熱帯夜 快眠 コツ

まず、真夏日とは日中の気温が
30度を超えた日の事です。

 



スポンサードリンク


 

真夏日は夜まで暑いというのもありますが、
日中に部屋が暖まる事もあって、
寝苦しいことも多いです。

 

ネムリス
 

その事に悩んでいる方も
多いのではないでしょうか。
私も暑がりなので毎年悩んでいます。

 

 

ですので、独自で調べて
色々と試したりしていますので、
それを紹介したいと思います。

 

ネムリス
 

熱帯夜での上手なエアコン設定は?

 

まず、快適に眠れる温度が25℃~26℃で、
湿度が50%~60%と言われています。

 

熱帯夜 エアコン 設定
 

この室温、湿度に近付けることで、
理想の快眠環境を作る事ができます。

 

 

その為のポイントが幾つかあります。

 

 

まず、寝る2時間前に
寝室のエアコンのスイッチを入れます。

 

 

その時の設定を室温25℃~26℃で、
風量を強にします。

 

 

なぜなら、真夏日の夜の部屋は
日中に壁まで暖まって
しまっているからです。

 

 

日中に暖まってしまった壁を
冷やしておくことが大事です。

 

 

寝る時に寝室のエアコンのスイッチを
入れるのでは遅いのです。

 

 

そして、2時間で寝室を冷やしておき、
実際に寝る時になったら、少し
エアコンの温度を上げて、27℃~28℃にします。

 

 

だいたい寝てから3時間くらいは
冷やしておくと快適に眠れると言われています。

 

 

ですので、3時間のタイマーを
かけて寝ると良いと思います。

 

 

そうすると、寝ている途中で
何度も暑くて起きて、エアコンを
つけ直すということがなくなります。

 

ネムリス
 

熱帯夜 エアコン 設定
 

就寝して3時間以降も暑かった場合は、
扇風機を使うことをおすすめします。

 

 

寝苦しい夜のアイスノンの効果的な使い方

 

また、これは自己流なのですが、
寝る前に麦茶を飲むと
快適に眠りやすいと思います。

 

ネムリス
 

そして、エアコンや扇風機だけに
頼るのではなく、保冷剤や
アイスノンを使用することもおすすめです。

 

 

使用方法としては、
できれば大きめのアイスノンを、大きめの
タオルでくるみ、首の後ろや膝下に入れます。

 

寝苦しい アイスノン 使い方
 

そうするとひんやりして気持ちがよく、
快適に眠れます。

 

 

なぜなら、首は体感温度に
関係していると言われているからです。

 

 

首を暖めたり冷やしたりするだけで、
体感温度が2℃ほど変わるとも言われています。

 

 

ですので、首の後ろを冷やすことは
とても効果的で、エアコンなどに比べると
エコでもあります。

 

 

熱帯夜でも大丈夫な快眠グッズを紹介

 

最後に、私が使っている
快適に眠れるアイテムを紹介します。

 

熱帯夜 快眠グッズ 紹介
 

それは、涼感ベットシーツです。

 

 

最近は色々なところから発売されていますので、
それを使用しています。

 

 

涼感ベットシーツは寝転がると
ひんやりしますので、かなり体感温度が
変わってきて、快適に眠れます。

 

 

今までベットシーツには
こだわっていなかったのですが、
それにしてから、そのひんやり感にやみつきです。

 

 

以上が、真夏日の夜の
私の快適な睡眠の方法です。

 

ネムリス


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪