AX

Girls data » 天気・災害 » 夏バテ・熱中症(日射病・熱射病) » 熱中症の症状を見つけたらすぐに手当してあげて!

熱中症の症状を見つけたらすぐに手当してあげて!

 ← SARIはいま何位?

熱中症 症状 手当

運動会シーズンや
学生時代部活動を
している最中に
熱中症になってしまい
病院へ運ばれたことが
ありました。

 



スポンサードリンク

陸上部として部活動をしている最中、
熱中症になった原因は水分不足と大量の発汗、
気温の上昇、寝不足などの体調不足が
重なったためだと思います。

 

 

熱中症になった時に水分をとっては遅いです。

 

 

また汗をかきすぎてナトリウムが不足している場合にも
熱中症が起こります。

 

 

つまり、熱中症になる前にナトリウム(塩分)の
入ったものをしっかり補給しながら
スポーツをすることが熱中症対策には大切になってきます。

 

 

ドリンクであればやはりスポーツドリンクなど、
ナトリウムを補給出来るものが良いと思います。

 

熱中症の応急手当

熱中症 応急手当
 

もし、熱中症の人を見かけたり、
自分が熱中症になってしまった場合は
すぐに涼しい場所へ移動させましょう。

 

 

また、大きな血管がある場所を
冷やすことが大切になります。

 

 

これは熱中症対策として重要です。

 

 

また、暑い時期になりますと、外で行う部活動よりも
中で行う部活動の人達が危険な状態になる場合があります。

 

 

風が吹いておらず、締め切った体育館などは
屋内でも十分熱中症になる危険性があるといえます。

 

 

そのため、定期的に換気を行い
時には外に出て風に当たりましょう。

 

 

またエアコンがある場合は、我慢せずに付けましょう。

 

就寝時の熱中症対策には温度調整

就寝時 熱中症対策
 

また、締め切った場所で言うと、
夜間の熱中症も注意が必要です。

 

 

寝ていると夜は汗をかきやすく、
エアコンも切れ温度は上昇します。

 

 

衣類の調節や涼しい布団やシーツに変えるなどして
温度調節を行い、熱中症対策に努めましょう。

 

 

また夜間気付いたら網戸にするなどして
風を部屋に取り込むのも良いと思われます。

 

高齢者と子供は熱中症になりやすい

熱中症 子供 高齢者
 

熱中症になりやすい人としては高齢者や子供が
やはり多いと言われます。

 

 

子供が多い理由としては、
体温調節がしっかり出来ないことが大きな理由です。

 

 

よくスーパーに親が行き、その間に子供が車に取り残され
そのまま死亡するケースがあります。

 

 

死因は熱中症が多いですが、
原因は自分で体温調節ができないので、
衣類の調節をしたり車から外に出て
涼むことが出来ないためです。

 

 

特に小さい子供に至っては、
親が子供の異変に気づき調節していかなければいけません。

 

 

また、お年寄りに多い理由としては、
若い人よりも脱水になりやすいためだと言われています。

 

 

水分不足となり熱中症を起こす危険性があります。

 

 

寝たきりのお年寄りだと、
布団や衣類の調節が大切になります。

 

 

同じ体位だと汗をかくので、定期的な体位変換も大切です。
加えて高齢者は水分を摂りにくいので、
積極的に水分を促す必要があります。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪