AX

Girls data » 天気・災害 » 避難勧告 » 避難指示と避難勧告の違い、避難準備情報とは?

避難指示と避難勧告の違い、避難準備情報とは?

 ← SARIはいま何位?

避難指示と避難勧告の違いや、
避難準備情報と呼ばれるものを紹介します。

 



スポンサードリンク


 

夏に入ってから今に至るまで、
次から次へと台風関連の警戒情報が
ニュースなどで取り上げられます。

 

 

また、台風だけでなくここ数年
ゲリラ豪雨も活発になってきています。

 

 

突如として異常な程の大雨が
降ってくる異常気象も、
段々と常識にさえ思えるようになりました。

 

台風や河川氾濫、ゲリラ豪雨は予想しやすく被害防ぎやすい

 

そこで喚起したいのが、
こういった際に発令される
「避難勧告・避難指示」といったものへの
理解度を高める事です。

 

 

ゲリラ豪雨による河川氾濫や、
台風による被害などは恐ろしいものですが、
その反面予想しやすいものでもあります。

 

台風 河川氾濫
 

地震など、突発的で予想不可能な災害に比べ、
避難勧告・避難指示に従っていれば
被害が防げるものです。

 

 

実はこういった予想可能な災害によって
被害を受けてしまう方には、
避難勧告・避難指示を軽視したり
理解していなかったりするケースが多いのです。

 

台風なら通過予想にない地域にいれば安全

 

極端な話ですが、
大型の台風がやってくる事を知ったらすぐに
台風の通過予想と反する地域へ移動を始めれば、
人体的に被害を受ける事はありません。

 

 

当然日常生活の中でそんな事はなかなか出来ませんが、
何も遠方でなくとも適切に避難すれば
被害は最小限に済ませる事が出来るはずです。

 

台風 通過予想
 

それを促すものが
避難勧告・避難指示なのです。

 

避難勧告とは何?

 

では、避難勧告が発令された場合は
どの程度の警戒を心掛けるべきなのでしょう?

 

 

また、避難指示とはどう違うのでしょうか?

 

 

まず、どちらも災害対策基本法に基づいているもので、
市町村長が発令するものです。

 

避難勧告とは
 

避難勧告とは、被害の予想される地域に
居住している方や滞在している方に対して
避難を勧める・促すものとなります。

 

 

ニュアンスとしては
「緊急ではないけど念のため避難をした方が良い」
ぐらいの事として受け止めるべきものです。

 

 

少々弱く聞こえるかも知れませんが、
万が一が起こる状況でもあるという事なので、
被害の予想されるピークの時間帯には
少し対象地域を離れた方が良いでしょう。

 

避難指示とはどんな内容?

 

では避難指示とは?

 

 

これは避難勧告よりも緊急性が高く、
非常に強く避難を促しているものとなります。

 

避難指示とは
 

つまり避難勧告とは危険度が中度・
避難指示とは危険度が強度という事です。

 

 

ちなみにどちらも強制力はありません。

 

 

身柄を拘束して安全地域へ連行する...
といった事などは出来ません。

 

 

ただ、警戒区域として指定された場所に立ち入った場合、
罰則が科せられる事はあります。

 

 

強制力が無いなら従わなくてもいいや、
ではなくて、強制力が無いからこそ従って
行動する事が求められていると理解すべきです。

 

避難準備情報とは準備を促すもの

 

また、この2つよりも弱いものとして
避難準備情報というものがあります。

 

 

避難準備情報とは、
避難の準備をしておいて下さいという
ニュアンスのものです。

 

避難準備情報とは
 

どれもあくまで「避難を促している」という
範囲に留まりますが、避難勧告の時点で警戒を強め、
避難指示に変わったら
移動する事を強くお勧めします。

 

 

万が一が起きてからでは遅いという事を、
強く意識すべきなのです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪