AX

Girls data » 天気・災害 » 大雨が怖い

大雨が怖い

 ← SARIはいま何位?

大雨 怖い

大雨洪水警報といえば
昔は私にとって
恐怖でしかありませんでした。

 



スポンサードリンク


 

近所にある市からの放送が流れるスピーカーから
大雨洪水警報が発表されると
決まって「家が水没してしまう」
両親に泣きついたものです。

 

 

ただ私の家は坂のてっぺんにありましたので
今考えるとよっぽどのことがない限り
浸水などしないのでした。

 

 

けれども、自然災害・特に大雨が嫌いだった
過去の私にとっては大問題でした。

 

 

警報が出ると学校が休みになる

 

そんな私も中学に入ると変わりました。

 

 

私立中学に入学し毎日長い電車通学。

 

 

自分で望んだ生活とはいえ
やはり疲れてしまいます。

 

 

雨の多い季節、特に台風のやって来る季節は
休みへの希望が多くありました。

 

 

原則、東京23区または居住市区町村に
大雨洪水警報が出ていたら
臨時休校または欠席として扱われないという
仕組みがありましたから。

 

警報 学校 休み 
 

台風が東京に近づくたびに
大雨洪水警報が発表されることを期待し、
発表された時には両手をあげて喜び
発表がなかったときには空に悪態をつきながら
登校したものです。

 

 

そんな不真面目な考えを持ってはいましたが、
この時私の恐怖が完全に払拭されていたわけでは
ありません。

 

 

突風で家が揺れると半泣きになり、
雷が鳴ると涙がこぼれます。

 

 

そして何より雨があまりにも強く降っていると
どうしようもなく不安になりました。

 

 

そんな風にこの時の大雨洪水警報は
私にとって休校の嬉しさと
恐怖を半々に与える存在でした。

 

 

自然災害についてあらためて考える

 

そして今私はさらに考えることがあります。

 

 

あの時、私が大雨洪水警報で
休校だと喜んでいた時に違う場所では
様々なつらいことに直面している人が
多くいることに気がつきました。

 

 

土砂災害、浸水その他にも
多くの困難があったはずです。

 

 

私は運よくそのようなことを経験せずに
ここまで生活してこられました。

 

 

しかし、
他の場所で他人が経験していた大変な事態が
私たちには降りかからない。

 

 

そんな風に言い切ることはできないはずです。

 

 

大雨警報は基本浸水や土砂崩れを
警戒するための指標、
洪水警報は河川の氾濫を
警戒するための指標です。

 

 

この2つが同時に発表される。

 

 

そのことがどんなに大変なことなのか
今なら理解することができます。

 

 

私たちは大雨洪水警報が発表されたら
どうしたらいいのでしょうか。

 

 

なにに備えたらいいのでしょうか。

 

自然 災害
 

それをもう一度考え直すことは
ひどく重要であると思わされる大雨災害の報道。

 

 

過去においてはただ恐怖の対象、
自分の休校がかかった対象という見方しか
してきませんでした。

 

 

ですが、
今の自分にとって大雨洪水警報とは
自然災害の恐ろしさを考え直すための
いいきっかけとなる存在なのではないかと
思いました。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪