AX

Girls data » 天気・災害 » 京都で体験した大雨洪水警報

京都で体験した大雨洪水警報

 ← SARIはいま何位?

京都 警報

私が京都で体験した、
大雨洪水警報が
発令された時の事です。

 



スポンサードリンク


 

京都では、
普段からそこまでの大雨が降ることは少なく、
降ったとしても、長時間続く事は稀なので、
みんな油断していたように思います。

 

 

その時は、
台風の影響も重なり、
被害が大きくなりました。

 

 

台風が来ても、
学校が休みになったりする事はありましたが、
実際に大きな恐怖を感じたことは
ありませんでした。

 

 

それに、「大雨洪水警報」という言葉を
聞いてもいまいちピンときていなかった
というのが率直な感想です。

 

 

私が体験した時は、
台風18号の影響により、桂川が泥酔し、
嵐山付近も大きな被害がありました。

 

 

最初は、『強い雨が続いているなぁ』
という程度にしか思っていませんでした。

 

 

しかし、
大雨洪水警報が大雨特別警報に変わり、
携帯電話にも避難勧告が出た時は、
初めて重大さを感じました。

 

 

大雨で川が氾濫

 

大雨洪水警報は、
まだまだ油断してしまう場合があります。

 

 

ですが、
その後も雨が続くと
川が氾濫する恐れがあります。

 

大雨 氾濫
 

ですから
自宅の近くに川がある人は、
注意が必要です。

 

 

日頃から、
自分の住んでいる場所は安全であるかを
調べておく必要があると思いました。

 

 

危険が少しでも潜んでいる場合は、
避難場所を事前に調べておき、
大雨洪水警報が発令された時点で
油断をせず、テレビやラジオで
被害状況なども調べておく必要があります。

 

 

大雨などの被害

 

実際に、
友人が桂川のすぐ近くに住んでおり、
その付近は家の玄関まで浸水したり、
川が氾濫していて、
みんなで避難をしたとの事でした。

 

 

特に被害が大きかった嵐山付近では、
観光名所という事でお店もたくさんあり、
何日かは営業を停止したそうです。

 

 

商品も、
かなりの数を捨てる事になり、
復興作業は大変そうでした。

 

 

川には、
流れてきた大きな流木などが散乱していて、
嵐山でこのような光景を見るのは
初めてだったのですごく驚いたのを
覚えています。

 

 

私は幸い、
少し離れたところに住んでおり、
仕事もたまたま休みだったので、
自宅で過ごすことができました。

 

 

しかし、
今の時代、大雨洪水警報で
仕事が休みになる事は少ないように思います。

 

大雨 被害
 

電車やバスが遅れていても、
出勤している人が多くいますが、
今回このような大きな被害を目の当たりにして、
もう少し安全面を優先させるべきではないか、
と思います。

 

 

テレビの警報などにも注意を

 

そして、
家族みんなで危険な事が起きた場合、
どのようにして連絡を取り合うのか、
確認し合うべきだと感じました。

 

テレビ 警報
 

よくテレビで、
大雨洪水警報が発令されると、
速報として出ます。

 

 

これからはもっと注意して
見なければいけないと思うようになりました。

 

 

これからの季節、
台風がきたりする事も多いので、
注意していきたいです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪