AX

Girls data » 睡眠 » 熱帯夜の寝苦しさを解消!

熱帯夜の寝苦しさを解消!

 ← SARIはいま何位?

熱帯夜 解消

夏になると
昔に比べて
気温が高い日が
増えてきたように
思います。

 



スポンサードリンク


 

私が小学生の頃は真夏でも30℃が超えると
「暑い!暑い!」と言っていました。

 

 

それなのに今は、
地域によって差異はあるものの高い所は
「40℃」以上になる場所もあります。

 

 

それと共に夜中まで気温が下がらず
熱帯夜となる日も増えてきました。

 

 

室温が25℃前後であれば、
窓を開けて扇風機を回しているだけでも
快適に過ごす事ができます。

 

 

しかし、
30℃近くになってくると
さすがに汗をかいて寝苦しくなり
快眠とはほど遠くなってしまいます。

 

 

かといって
1日中クーラーをかけていると
電気代も気になりますし、
体にも如何なものでしょうか。

 

 

実際、
私自身がめっぽうクーラーに弱いのです。

 

 

寝ている時に
ずっとクーラーをつけていると、
喉が痛くなり、
起床時に身体がすごくだるくなって
朝から動くのが辛いんです。

 

 

そこで、
我が家の熱帯夜の過ごし方と
快眠方法を少しご紹介させて下さい。

 

 

我が家の家族構成は
主人、私、1歳と3歳の息子2人、わんこ2匹
戸建に住んでいます。

 

 

地域は真夏の昼間は36℃、夜は26℃ぐらいです。

けれども、
昼間から暑い日は夜になっても
室温が29℃ぐらいの日がほとんどになります。

 

 

日中はどうしようもできないので、
クーラーをずっと回しています。

 

 

エアコンはタイマーで朝方まで

 

眠るときは犬たちがリビングで
私と息子たちはリビングの隣の和室、
主人は二階と3部屋に分かれます。

 

 

リビングと和室は繋がっているので、
日中からエアコンがついたままですから
涼しいです。

 

 

しかし、
二階の部屋は恐ろしく暑いので
主人はエアコンをタイマーで
朝方消えるようにして
就寝しているようです。

 

エアコン タイマー
 

性格や体質上で快眠とか
寝苦しいとかいうことは
あまり気にしないようです。

 

 

犬にはジェルマットを

 

犬たちは暑さに弱い長毛の犬種なので、
もしかしたら1番家族の中で
熱中症に注意しなければならないかも
しれません。

 

 

犬たちがいるリビングは
常に25℃でエアコンをかけています。

 

犬 ジェルマット
 

ですが、
これでもわんちゃんたちにとっては
暑いと聞きましたので、
ペット用の冷たいジェルマットを
利用しています。

 

 

接触冷感素材の寝具がおすすめ

 

1番問題なのは私と息子たち3人の部屋です。

 

 

眠るまではリビングと繋がっているため、
クーラーが効いていて涼しいのですが
扉を閉めるとあっという間に
暑くなってしまいます。

 

 

さすがに、
そんな状態では
息子たちを寝かしてられないので
泣く泣く朝方3時ごろに
タイマーをかけています。

 

 

しかし、
冷気が無くなったとき
めちゃくちゃ暑いんです。

 

 

そこで、
私が利用してるのは布団カバーです。

 

 

夏になると市販される、
触れると冷んやりする
枕カバーと布団カバーです。

 

接触冷感素材 寝具
 

本当にそんなので冷たいの?
と疑われるかもしれませんが、
冷んやりして気持ちいいんです。

 

 

気持ち良さで寝入もスムーズになります。

 

 

この寝具とエアコンの乾燥から守るための
加湿器でバッチリ快眠です!

 

 

暑いとすぐ起きたり、
グズグズ言っていた子どもたちも
この方法で愚図ることなく
朝まで爆睡してくれています。

 

 

エアコンが苦手な方には氷枕がおすすめ

 

もしエアコンがなくて
寝苦しい方がいればオススメは氷枕

 

 

私一人のときは
コレで熱帯夜を乗り切っていたといっても
過言ではありません。

 

エアコン 苦手
 

今は市販でジェルタイプの
寝心地の良いものがたくさん
販売されていますし、熱帯夜でも
朝まで冷たいままのものもあるので
お好みのものを選べます。

 

 

一部ではありますが、
エアコンが弱い方には
オススメの熱帯夜の快眠方法なので
是非試してみて下さい。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】

まだデータがありません。

話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪