AX

Girls data » 睡眠 » 熱帯夜に快眠する方法

熱帯夜に快眠する方法

 ← SARIはいま何位?

熱帯夜 快眠

今年の夏は
本当に暑く
熱帯夜が
続いています。

 



スポンサードリンク


 

熱帯夜になるとなかなか寝つけず、
疲れも取れないし、
次の日もスッキリしないで、
またダルい感じで
1日がはじまってしまいます。

 

 

寝不足で、昼間の暑さにもまた疲れ、
どんどん体調も悪くなってしまいます。

 

 

少しでも寝付きよく快眠できる方法があれば、
熱帯夜でも乗り切れますよね。

 

 

エアコンと扇風機を併用

 

エアコンを適度に使うことで、
一定の温度で寝ることができ快適ですし、
快眠にもつながります。

 

 

しかし、
エアコンの温度は設定を下げすぎると
今度は冷えすぎてしまい、
寒さで目をさますこともあります。

 

 

設定は28度にして風向きは上向きで、
直接風が当たらない方が体にとってはいいです。

 

 

また、
28度でも暑いという方には
扇風機を一緒に使うことで、
涼しさを感じられ快眠できると思います。

 

エアコン 扇風機 併用
 

扇風機は一定のところをあてつづけると
体には良くありません。

 

 

なので、首ふりにして部屋全体の空気を
循環させることが大事です。

 

 

エアコンを使わないで涼しくする方法

 

またエアコンを使わなくても、
お手軽に熱帯夜を乗り切る方法が
いくつかあります。

 

 

まずは、
網戸に霧吹きで水をかけることです。

 

エアコン 使わない
 

こうすることで、
打ち水効果と同様に入って来た風が
涼しく感じられ快眠に繋がります。

 

 

ただこのひと手間で
気温が下がれば簡単ですよね。

 

 

また扇風機を利用している人も
多いと思います。

 

 

その時は扇風機の前に
濡らしたフェイスタオルを
タオルかけにかけます。

 

 

片方は短めにかけ、もう片方を長くします。

 

 

そして、
その下に水を貯めた洗面器を置き、
そこに長い方のタオルを入れておきます。

 

 

扇風機の風でその濡れたタオルが
前にあることにより、
濡れた冷たい風がくるので涼しく感じます。

 

 

そうすると、
片方が水を吸い上げているので、
半永久的に続き、
エコな上にとてもお手軽です。

 

 

熱帯夜に快眠できる方法の
ひとつではないかと思います。

 

 

あとは化粧水を冷蔵庫に入れておき、
寝る前に付けることで、
顔がヒンヤリした状態で気持ち良くなります。

 

 

またアイスマクラを利用しても快適に眠れます。

 

 

頭を冷やす事で、脳は涼しいと誤解をし

例え熱帯夜であってもそこまで体は暑くないと

錯覚を起こします。

 

 

なので、

頭と首もとあたりを冷やすと

朝まで快眠できます。

 

 

少しでも熱帯夜を乗り切るために
エアコンだけではなく
色々なちょっとした工夫で
涼しくも感じられます。

 

 

自分にあった方法をいくつか試し、
それで快眠できれば
とても良いではないでしょうか。

 

 

夏はお祭りや花火、
海やプール色々なレジャーが楽しめる季節です。

 

 

心地よい眠りで、
熱帯夜を乗り切りアクティブに楽しめると
良いですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪