AX

Girls data » 保険 » 損害保険 » 自賠責保険とは?【車の保険の補償内容をもっと知ろう】

自賠責保険とは?【車の保険の補償内容をもっと知ろう】

 ← SARIはいま何位?

自賠責保険とは

自賠責保険とは。

 



スポンサードリンク


 

自動車やバイク、原付を使用する際、
法律によって強制的に加入が義務づけられている
損害保険をいいます。

 

被害者 意味
 

自賠責保険の目的は
「自動車事故により死傷した被害者の

保護救済を図ること」です。

 

 

つまりは、自賠責保険は人身事故にのみ適用されます。

 

 

自賠責保険とは何かの大枠を理解出来たところで、
次に自賠責保険の「被害者請求」と
「加害者請求」について説明します。

 

 

事故の過失について【被害者の意味を知る】

 

請求の話をする前に余談を少し。

 

 

自賠責保険において過失の大小は問われません。

 

事故 過失
 

過失とは。

 

 

ある事実を認識、又は予見することができたにも
かかわらず、注意を怠ってしまったことで
認識・予見しなかった心理状態になった。

 

 

あるいは結果の回避が可能だったにもかかわらず、
回避するための行為を怠ったことを言います。

 

 

怪我、又は死亡した人が被害者になります。

 

 

では、話を戻しましょう。

 

 

事故が起きた場合の請求の種類【加害者請求と被害者請求】

 

「加害者請求」とは。
加害者が被害者に対して支払った賠償金の額を
限度として、自賠責保険会社に領収書その他の
必要書類を提出して請求することを言います。

 

 

(自動車賠償責任保障法第15条より)

 

加害者請求 被害者請求
 

「被害者請求」とは。

 

 

加害者側から十分な賠償を受けることができない場合、
最低限の賠償を被害者自らが請求することを言います。

 

 

(自動車賠償責任保障法第16条より)

 

 

被害者の救済を目的とした自賠責保険において
重要となるのが、
この「被害者請求」です。

 

 

被害者請求のメリットについて【自賠責保険の仮渡金を活用する】

 

「被害者請求」は
被害者にとって重要なことなので、
深く掘り下げていきたいと思います。

 

 

自賠責保険を有効的に活用することは、
被害者をより良い解決へと導いてくれます。

 

 

というのも、
自賠責保険には「仮渡金」「被害者請求」
2つの制度が用意されています。

 

仮渡金 自賠責
 

「仮渡金」というのは、
賠償額が確定しない段階でも、
被害者が当座の出費のために仮請求できる制度です。

 

 

つまりは、治療の途中でも、
当座の出費のために請求できるのです。

 

 

「被害者請求」は、加害者側から十分な賠償を
受けることができない場合に加害者側からの支払、
示談成立を待たずして、被害者側から請求することで、
賠償を受けることができる、というものです。

 

 

なぜ、
被害者側がわざわざ請求するような
面倒くさいことをするのをおススメするのか。

 

 

それは、皆さんが思っている以上に
十分な保障をうけることができるケースが少ない
ということです。

 

 

被害者請求を上手く活用することで、
より良い満足のいく解決を導きましょう。

 

 

長々と書いてきましたが、最後に言えるのは、
「迷ったら専門家に相談する」ということが賢明である
ということを念頭に置いておきましょう。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪