AX

Girls data » 保険 » 自賠責保険はバイクや原付にも大切な備え

自賠責保険はバイクや原付にも大切な備え

 ← SARIはいま何位?

自賠責 バイク 原付

車やバイク、
最近では自転車にも
保険が存在しています。

 



スポンサードリンク

保険に加入する理由は、万が一の事故の場合、
多額の金額を負担しなければならない状況に
ならないよう、保険に加入することで
安全面で安心するためのものです。

 

 

今回は自賠責保険についてお話しします。

 

自賠責保険とは?その期間と料金

自賠責保険とは 期間
 

まず、自賠責保険とは万が一の事故などで

被害者を救済するための制度です。

 

 

全ての自動車、バイク、または原付に
加入が強制的に義務付けられています。

 

 

自賠責保険の内容については、
人身事故の場合のみに被害者の入院費や
賠償など様々なものを補償するものになります。

 

 

この内容では、仮に自分と相手で
客観的に見て被害の割合が相手が多い場合は、
相手に補償されるので注意が必要です。

 

 

自動車の場合は、ほとんどが両方の人身、
物損事故の被害を補償する任意保険に加入するので、
自賠責保険で重要なのは、
バイクや原動機付き自転車になります。

 

 

自賠責保険の加入は、基本的にバイク屋さんなどで
購入した際に一緒に加入手続きを済ませます。

 

 

定期、定額のプランになっており、
最長で3カ月で12410円になっています。

 

 

ほとんどの方が購入時は3カ月の期間で
加入手続きをして、その期間が過ぎる前に
更新手続きをしていく形になります。

 

 

更新手続きなしで自賠責保険が喪失してしまった状態で
運転すると、1年の懲役か50万円以下の罰金となるので
注意が必要です。

 

 

更新手続きは、
昔バイク屋さんでしたかできませんでしたが、
今ではコンビニでも利用することができます。

 

 

支払いもコンビニに応じた端末などで操作して、
現金や取り扱いの電子マネー等も利用できます。

 

 

どちらも必要なものが、自賠責保険書、
登録者自身の身分証明書等があれば簡単に
更新手続きができます。

 

 

オススメなのは、購入したバイク屋さんなどで
更新手続きをすると、
サービスでオイル交換など最低限のメンテナンスで
やってくれることがあります.

 

原付の譲渡には自賠責の名義変更を

自賠責 名義変更 原付
 

原付でよくあるのが、

誰かにあげたりすることがあります。

 

 

その時には必ず、自賠責保険の名義変更
行わなければいけません。

 

 

もし保険がない状態で事故に遭ってしまった場合は、
金額が全て自己負担になってしまいます。

 

 

また原付の状態でトラブルになる場合もあるので、
きちんと立会いのものメンテナンスを
した方が良いでしょう。

 

 

もし、原付を廃車にした場合は、
加入会社への解約手続きを早めに行いましょう。

 

 

1ヶ月以上期間が残っていた時に
金額が戻ってる可能性があります。

 

 

自賠責保険に関しては、加入する時にバイク屋さんや
取り扱い会社にきちんと相談して選ぶことをオススメします。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪