AX

Girls data » ガーデニング・園芸 » ガーデニング初心者のお花の育て方【小さな黄色いモッコウバラ】

ガーデニング初心者のお花の育て方【小さな黄色いモッコウバラ】

 ← SARIはいま何位?

モッコウバラ 育て方

この季節、
モッコウバラ
よく見かけるお家が
沢山あります。

 



スポンサードリンク


 

小さな黄色い薔薇♪

 

 

とても可愛いです。

 

 

2歳の息子もこの小さな薔薇を見ては
キレーイとはしゃいでいます。

 

 

モッコウバラは木香薔薇とも書き、
中国原産のバラだそうです。

 

 

モッコウバラは強いバラで
他のバラよりは病気になりにくく、
とにかく成長が早いです!

 

 

一度育つとあっという間に次から、次へと花開きます。

 

 

なので、ガーデニング作りにはオススメです。

 

 

アーチ作りや、
フェンスに咲かせると華やかになります。

 

ニング・庭・エクステリア用品ショップ ガーデンアート増樹
 

モッコウバラの優しい育て方=その1【鉢植えは要注意】

 

モッコウバラの育て方について
モッコウバラは生育が早いため、
植木鉢には適しておりません。

 

ニング・庭・エクステリア用品ショップ ガーデンアート増樹
モッコウバラ 育て方 鉢植え
 

植木鉢で最初に育ててしまうと植え替えが大変です。

 

 

また日当たりの良い場所を好みます。

 

 

陰でも育たないことはありませんが、
花の咲き方が全然違います。

 

 

そして、土が乾いたら、
たっぷりのお水をあげてください。

 

 

モッコウバラの優しい育て方=その2【挿し木はしなくても大丈夫】

 

モッコウバラの挿し木について
バラはたいていは挿し木をして強く育てますが、
モッコウバラは挿し木がなくても大丈夫です。

 

ニング・庭・エクステリア用品ショップ ガーデンアート増樹
モッコウバラ 育て方 挿し木
 

そして、花の後の剪定時期について
モッコウバラは5月下旬から、6月頃に咲き終わります。

 

 

次の年への剪定しなければ
次の年の花の切り落としもしてしまうので、
注意をしなければなりません。

 

 

この時期に肥料をやります。

 

 

肥料は月に2回やります。

 

 

咲き散った花や、葉っぱは処理をして、
花の咲いた枝は半分にしておいてください。

 

 

そうすると8月から9月にかけて、
翌年の花芽をつけます。

 

 

モッコウバラの優しい育て方=その3【冬の剪定はどうやるの?】

 

モッコウバラの冬の剪定について
モッコウバラの冬の剪定は
咲かなくなった花の枝を落とすだけです。

 

ニング・庭・エクステリア用品ショップ ガーデンアート増樹
モッコウバラ 冬の剪定
 

まだ咲いていない枝だけをのばします。

 

 

剪定は必要ではありますが、
しないからといって枯れるわけではありません。

 

 

モッコウバラのシュートについて
シュートにもいずれは花が咲きます。

 

 

しかし、株が元気なら、
根元から切り落としても大丈夫です。

 

 

またモッコウバラには白色もあります。

 

 

白色には香りがあり、黄色には香りがありません。

 

 

そして、白色は花が変色してしまいます。

 

 

モッコウバラ育て方まとめ【白いモッコウバラの香りもおすすめ】

 

モッコウバラのまとめ
初心者でも、育てやすい花だということが分かりました。

 

 

また、トゲがありません。
剪定も開花後で良いので、手間がかからないと思います。

 

ニング・庭・エクステリア用品ショップ ガーデンアート増樹
モッコウバラ 白 香り
 

広いお庭にガーデニングとして楽しむ、
または白いバラで香りを楽しむのも
癒しの効果があると思われます。

 

 

ただし、あまりにも伸ばしにしすぎると
本当にわっとつるのように咲きますので、
大事に育てるのも必要かと思いました。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ニング・庭・エクステリア用品ショップ ガーデンアート増樹


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約

ランキング【1ヶ月間】

まだデータがありません。

脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】

まだデータがありません。

話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪