AX

Girls data » グルメ・ドリンク » 弁当 » お弁当作りはいつまで続く⁈〜我が家の三姉妹のお弁当〜

お弁当作りはいつまで続く⁈〜我が家の三姉妹のお弁当〜

 ← SARIはいま何位?

弁当 いつまで

我が家には

3姉妹がいます。

 



スポンサードリンク


 

長女:6歳
次女:4歳
三女:0歳

 

 

幼稚園のお弁当が始まったのは、
長女が年中さんから入園したことがきっかけです。

 

 

子供はお弁当を残すことに罪悪感がある⁉︎

 

給食がなく、毎日手作りのお弁当でした。

 

 

少食で好き嫌いが多く、
メニューもワンパターンになりがちでした。

 

 

多く入れて残してしまうと、
残す罪悪感からお弁当が嫌いになってしまいます。

 

 

だから、少なめに入れて完食できたという
達成感の気持ちを大切にしました。

 

子供 弁当 残す
 

少し苦手なものを入れても、
頑張って食べてきてくれることもありました。

 

 

毎日うんざりのお弁当作り⁈

 

毎日作るお弁当にうんざりしたことも有りました。

 

 

ミートボールが嫌いで、でも食べて欲しくて
3日連続でミートボールをいれたところ、
幼稚園の先生からお手紙が来ました。

 

毎日 うんざり
 

ミートボールの味が苦手なようです」と。

 

 

これには笑いました。

 

 

せっかくキャラ弁にしたのに、
リュックを振り回してぐちゃぐちゃになって、
妖怪のようになっていたと言われたり…。

 

 

思い出しながら書いていると、
楽しかったなぁとしみじみしております。

 

 

お弁当最終日にもらえた感謝の言葉に感激‼︎

 

卒園式前日のお弁当箱には小さなお手紙を貼りました。

「まいにちたべてくれて、ありがとう」

 

弁当 感謝
 

お弁当生活も終わりかぁ…、
嬉しいような寂しいような気持ちでした。

 

 

帰ってきた娘に「お弁当作ってくれてありがとう」
と言われたとき、とっても嬉しかったです。

 

 

幼稚園の園長先生が
「手作りのお弁当はおうちの人から
の愛情と勇気がたくさん詰まっています。

 

 

不安な幼稚園生活も、
お弁当のおかげで乗り越えられるものです。

 

 

給食もいいけれど、おうちの人の思いがつまった
お弁当は子供にとって、とても大切なものです。

 

 

お弁当が最後の日にその成果が現れます。

 

 

楽しみにしていてくださいね」と言われました。

 

 

その最後の日、
娘からの「ありがとう」と言う言葉。

 

 

これが園長先生の言っていたことか!と
わかりました。

 

 

食物アレルギーの為、給食によっては弁当持参の日が…

 

長女は小学校にあがり、
お弁当も終わりかと思ったら…。

 

 

枝豆アレルギーがあるため、
枝豆がメニューに入っている日は
除去食を持たせることに(笑)

 

 

お弁当からは離れられないようです(笑)

 

 

そして、次女の入園。

 

 

なんと、次女の幼稚園もお弁当です。

 

 

ですが、週一で給食があるため、
お弁当の回数は少し減りました。

 

 

卵アレルギーの為卵焼きは入れることができないし、
ウィンナーも卵が入ってるものも多く
メニューに悩んで、焼きそばだけの時もあります。

 

 

おかずを半分にして、半分は果物の時もあります。

 

アレルギー 給食 弁当持参
 

そんなお弁当でも「おいしかったー」と、
空になったお弁当箱を出してもらえる事が
とっても嬉しく思います。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪