AX

Girls data » グルメ・ドリンク » 冬の魚料理【寒ブリを味わう】

冬の魚料理【寒ブリを味わう】

 ← SARIはいま何位?

冬の魚 料理 寒ブリ

どうしてか日本人は
季節の物にすごくこだわりを
見せておりますね。
 

食材宅配  




スポンサードリンク

 

その顕著なものは、旬の食材。
 

野菜や果物もそうでございますが、
有名なのがお魚ですね。
 

日本人はこのお魚が大好き。
 

それはもう、昔からそうなってる。
 

私たちは
舌が肥えているんでしょうか。
 

肉よりもお魚を好む。
 

まあ、確かに近年、
多くの日本人は欧米に右習えして
肉食中心になったってことは否めません。
 

それでもお魚を愛する心は忘れちゃいない。
 

このお魚を美味しくいただくには、
やっぱり旬に食べることが一番ですね。
 

一年中、何かしらのお魚は
美味しくなっておりますが、
特に冬の物はまた格別。
 

冬の魚は寒さが深まれば深まるほど、
身に脂ものりまして味が一段と増す。
 

これが冬のお魚の
美味しい理由でございます。
 

いろいろありますね、
冬に美味しいお魚。
 

タラ、フグ、アンコウ、ブリ、マグロ。
 

それにこの季節には名前の上に、
寒、という字をつけて
呼ばれるお魚もある。
 

寒ブリ、寒ボラ、寒ビラメ、寒ブナ、
寒ガキ、寒シジミなどがそれ。
これがまた美味い。
 

てなことで、冬のお魚、
寒ブリがおすすめでございます。
 

寒ブリの旬は?

 

Kitオイシックス  

 
寒ブリ 旬  

寒ブリの旬は、
もう、名前からして一目瞭然です。
 

寒ブリの漁が行われるっていう
11月から2月の間ですね。
 

この時期の寒ブリは、
それはそれは絶妙なお味です。
 

この時期にお寿司屋さんへ行きますと、
必ずと言っていいほど、メニューには
この名前が表記されておりますね。
 

皆さん、
待ってたとばかりに飛びつきます。
 

どうして寒ブリは美味しいのか、
また普通のブリとどう違うのか。
 

それは冬の冷たい海の中の魚は
ピチピチと身が締まっていて、
いい具合に脂がのっているから。
 

これはもう分かりますよね。
 

まあ、この時期に旬と呼ばれる
他のお魚も皆
そういう理由ではあるんですがね。
 

それじゃ、いよいよ
この寒ブリの美味しい食べ方を
見てみましょうか。

 

美味しいブリ大根

 

Kitオイシックス  

美味しい ブリ大根  

まず筆頭にあがるのが、
基本中の基本、
寒ブリの塩焼き。
 

お好みで塩加減を変えて召し上がれば、
魚嫌いの方でも美味しく
いただけるんじゃないでしょうか。
 

そして、
寒ブリの照り焼きでございます。
 

これは普通のブリでも
美味しく召し上がれるお料理なんです。
 

そこを寒ブリでいただくと、
希少な満足感が得られます。
 

これ、本当ですよ。
 

基本って言えば、
寒ブリ大根、っていうのはどうでしょう。
 

ブリのお料理では定番ですね。
 

ブリ大根。
ここを寒ブリで豪華に演出。
 

作るときには圧力鍋で柔らかく、
が常識でございます。
 

また、寒ブリ大根は、
お味噌で仕上げても
美味しさは保証書付き。
 

スーパーで寒ブリの切り身を買ってきて、
お好みのサイズに四角く切ります。
 

寒ブリのサイコロステーキ
なんていうのは
いかがでございましょうか。
 

この場合、
あくまでもステーキですからね、
ソースにもこだわらないといけません。
 
お子様も喜ぶんじゃないでしょうか。

 

食材宅配


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪