AX

Girls data » イベントカレンダー » 結婚式 » 春の結婚式を桜の下で華やかに

春の結婚式を桜の下で華やかに

 ← SARIはいま何位?

結婚式 春

6年ほど前の話ですが、
私の結婚体験談を書こうと思います。

 

 

春は新しいスタートを切るのに
とても良い季節です。

 

マタニティ婚専門のブライダル相談カウンター_ママ婚
 



スポンサードリンク


 

季節柄、色とりどりの花が多いことに加え、
過ごしやすい気候でもあるため、
結婚には特に人気がある季節だと聞いていました。

 

 

暑い季節だと化粧崩れが気になったり、
何層にもなっているドレスが大変暑いため
式を挙げるのも一苦労です。

 

 

招待されるゲストもスーツを着ていると
暑くて大変ですよね。

 

 

私が結婚式を挙げたのは、春、
桜が咲き始める3月下旬でした。

 

 

結婚式の最初の準備は衣装選びでした。

 

ママ婚
 

結婚式 春
 

春のせいか、色とりどりの明るい色合いの
ドレスが並んでいました。

 

 

数ある中でも、私が目を奪われたのが
花をモチーフにした淡い紫とピンクのものでした。

 

 

淡いオレンジに白い小花付きのものも試着しましたが、
やっぱり一目惚れしたものに決めました。

 

 

ウエディングドレスも
胸元に小花のあしらわれた春らしいドレスにしました。

 

 

結婚式当日は、まだ少し肌寒いと感じる頃でした。

 

 

心配されていた天気も晴天に恵まれ、
気持ちよい式を挙げることができました。

 

 

私たちはガーデンウェディングだったのですが、
枝垂桜は満開に近い8分咲きで、
庭には季節の花が咲きそろっていました。

 

 

挙式後に庭を歩くと、
美しい花々に囲まれてとても幸せでした。

 

 

この美しい風景も春のおかげだと思います。

 

 

何よりも、大きな枝垂桜をバックにしての集合写真は
とても迫力があり、思い出に残る1枚になりました。

 

 

結婚式の披露宴も春らしさを忘れずに

 

 

披露宴では何もかも、
桜色で統一してもらいました。

 

ママ婚
 

結婚式 披露宴
 

髪の毛にはピンクの生花をつけてもらい、
夫もピンク系のスカーフにしてもらうなど・・・

 

 

小さいところも春を意識してみました。

 

 

料理には春野菜をふんだんに使っていただき、
見た目にも華やかな春らしい一皿でした。

 

 

もちろん、ゲストの方々に渡すプチギフトも
春らしさをプラスして選びました。

 

 

渡したのは小瓶に入ったジャムでしたが、
小さな花をつけて春らしくアレンジしてもらい、
皆さんにお渡ししました。

 

 

結婚式・披露宴が無事終了し、
友達からはさまざまな嬉しい言葉をもらえました。

 

 

ドレスがとても可愛かったとか、
枝垂桜の下でのガーデンウェディングが素敵だったとか。

 

 

自分もこんな場所で素敵な演出の結婚式がしたい
という言葉は最高に光栄でした。

 

 

季節によって趣の異なる式ができるのは
四季がある日本ならではの
魅力のように思えます。

 

 

その中でも、日本の春を代表する桜の下で
結婚式を挙げられたことは、
とても嬉しくて思い出深いことでした。

 

マタニティ婚専門のブライダル相談カウンター_ママ婚


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪