AX

Girls data » イベントカレンダー » バレンタインデー » バレンタインの思い出は高校のクラスイベント!

バレンタインの思い出は高校のクラスイベント!

 ← SARIはいま何位?

バレンタイン 思い出 高校

共学かつ公立高校で校則も緩かったので、
バレンタインも各クラスで
工夫して勝手にイベントにしていました。

 

サロンドロワイヤル



スポンサードリンク


 

バレンタインはクラスでチョコ交換会

 

 

私のいたクラスは学級委員の男の子女の子が
2人で企画を考えてくれました。

 

サロンドロワイヤル
バレンタイン チョコ
 

バレンタイン当日にそれぞれ個人で男子は女子に、
女子は男子にあげるための
交換用チョコレートを用意します。

 

 

誰に自分のチョコが当たるかはくじ引きで決まります。

 

 

クラスに好きな子がいてチョコを渡したい場合は
クラス委員の子に事前に相談します。

 

 

偶然を装って好きな子に渡せるようにくじ引きを
操作してもらえるかもしれないというシステムでした。

 

 

私は同じクラスのIくんが気になってたので
女子の学級委員の女の子に、
「Iくん気になってます、どうかよろしく!」と
一応伝えるべきことは伝えました。

 

 

Iくんからも、
もしかしたらもらえるかもと密かに期待していました。

 

 

もしかしたら両思いに…なんて妄想が広がって、
当日までどきどきでした。

 

 

バレンタイン当日は緊張でオロオロ…

 

 

バレンタイン当日は
なんだかオロオロしてしまいました。

 

サロンドロワイヤル
バレンタイン 当日
 

用意したチョコが気合入れすぎて
相手が引いちゃうのではと思ったりもしました。

 

 

逆に女子力が低いと
飽きられてしまうのではないかなどと
ぐるぐる考えすぎてしまってもはや帰りたかったです。

 

 

しかも、
よく考えればほかにもIくんのことを気になっている
女子がクラスにいるかもしれないですよね。

 

 

その場合は学級委員の二人の
裁量で誰にどのチョコが行くのか決まるのです。

 

 

そのイベントは昼休みにやることになりました。

 

 

学級委員の二人が
「じゃあ女子男子交互にくじをひいていきます。
名前順でいっか、じゃあはじめはAちゃんで
このくじ引いて出た男子にチョコ渡してね?」と。

 

 

これは順繰りにやるシステムだから、
私がIくんに渡せてもIくんからはもらえず。

 

 

彼は他の子にあげることも
もちろんありえるよなと思ったら、
急に緊張してきてしまいました。

 

 

そうこうしているうちに
出席番号の早いIくんがくじを引きました。

 

 

すると「はい、じゃあIはMさんに
チョコわたしてね」という展開になりました。

 

 

私じゃなかったという落胆とともに、
IくんはMさんが好きなの?
事前の申し送りをしてなかったからなのかな。

 

 

だから、くじはたまたまMさんに当たったの?と
パニックで頭が真っ白になりました。

 

 

Mさんは才色兼備だし、
気遣いもできて理想の女子です。

 

 

私のバレンタインって一体…
そうこうするうちに私の番が来て、
私はIくんにチョコをなんとか渡しました。

 

 

Iくんはありがとうと言ってくれて
ひとまずほっとしていました。

 

 

付き合うきっかけになったチョコ交換会

 

 

最後の男子Wくんの番になり、
Wくんがチョコを渡す相手はなんと私でした。

 

サロンドロワイヤル
付き合う きっかけ
 

ちょっとびっくりしましたが、
確かに私はくじから余っていました。

 

 

たまたまかなぁと思いましたが、
精一杯笑顔をつくって
Wくんに「ありがとう」と言いました。

 

 

するとWくんは「ハイ」とチョコを私に渡すがら
「本命だから」と
私にしか聞こえない声で囁いたんです。

 

 

私はIくんのことがぶっ飛ぶほど驚き、
ただただもらったチョコを見つめることしか
その時は出来ませんでした。

 

 

しかし、このバレンタインの
クラス交換会がきっかけで
Wくんからよく話しかけてくれるようになりました。

 

 

そのうち付き合うことになりました。

 

 

高校の間だけ付き合って、
大学生になって自然消滅してしまいましたが、
私の青春の一番の思い出です。

 

サロンドロワイヤル


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪