AX

Girls data » イベントカレンダー » 七夕 » 実は3説ある七夕の由来や意味、知ってる?

実は3説ある七夕の由来や意味、知ってる?

 ← SARIはいま何位?

七夕 由来 意味

天の川を渡って
一年に一度だけ
恋人同士が会えるという
ロマンティックな日、
七夕の由来や意味を
ご紹介しますね。

 



スポンサードリンク


 

でも雨が降ると
二人を繋ぐ天の川が現れず、
もう一年待たなくてはならない…
というのが昔から
何だか気になっていました。

 

 

ただのおとぎ話だというのに、
毎年7月7日の天気が
気になってしまうんです。

 

七夕や短冊の由来って? 

 

ところで皆さんは
七夕の由来を知っていますか?

 

 

また、小さい頃
笹に願い事を書いた短冊を
吊るしたことのある方は
多いと思います。

 

七夕 由来 短冊
 

これには一体
どういう意味があるのでしょうか?

 

 

昔から特に
疑問を持つこともなく
過ごしてきた
七夕の由来について、
紐解いていきたいと思います。

 

七夕の説その1:棚機津女

 

まず、七夕とは
有力な3つの説が
合わさって出来たものだと
言われています。

 

 

その一つが、
棚機という日本の行事です。

 

 

元々、棚機とは
織り機の名前

 

七夕 棚機津女
 

選ばれた乙女、
棚機津女(たなばたつめ)が
棚機という織り機を使って
着物を織り、
その着物を供えて
神様に豊作を祈ったり、
人々のけがれをはらう行事
棚機と言ったそうです。

 

 

仏教が日本に
伝わる頃になると、
この行事を
7月7日の夜に行うようになり
七夕という漢字の由来は
ここからきている
と言われています。

 

説その2:織女星と牽牛星

 

次に一番有名な
織姫と彦星の伝説です。

 

織女星 牽牛星
 

星座の話なのですが、
裁縫の仕事を司る織女星と
農業の仕事を司る牽牛星が、
天の川をはさんで
一番光り輝く日が7月7日だということで、
中国ではこの日を
恋人達が会える日と考え、
七夕の物語が作られた
とされています。

 

ところで織姫と彦星は雨の日会える? 

 

そして雨の日に
織姫と彦星は会えるのか、
それとも会えないのか。

 

 

これも諸説あるようですが、
地域によって違うようです。

 

彦星 織姫 雨
 

雨が降ると全く会えない
というところもあれば、
雨でも二人は会える
というところもあります。

 

 

雨は織姫の嬉し涙で、
雨の日も会えるというものや、
二人が会えば病が流行る
ということで
わざと雨を降らし
二人を会えなくする、
という説もあります。

 

彦星 織姫 雨
 

織姫の嬉し涙説、
幸せな気分になれるし、
ロマンティックですねー。

 

説その3:乞巧奠という中国の儀式

 

して最後は
乞巧奠という儀式です。

 

 

これは庭先の祭壇に
針などを供えて、
機織りの上達や芸事などの上達を
願うものです。

 

乞巧奠 中国
 

これも中国の行事で、
織女星にお祈りをする風習から
生まれました。

 

平安時代の貴族がしていた七夕

 

諸説のほとんどが、
中国から日本に伝わったもので、
平安時代の七夕は
貴族の行事だったようです。

 

 

それが江戸時代になる頃には
七夕は庶民にも広がり、
全国に広がりました。

 

貴族 平安時代
 

平安時代は
梶の葉に願い事を書いていましたが、
江戸時代になり
短冊に願い事を書いて
笹に吊るすようになったんです。

 

 

時と共に
変わっていくものが多い中、
変わらない素敵な風習があるって
いいですね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪