AX

Girls data » イベントカレンダー » 梅雨 » 梅雨の食中毒に気を付けて!予防策を公開

梅雨の食中毒に気を付けて!予防策を公開

 ← SARIはいま何位?

食中毒 梅雨 予防

梅雨の時期における
食中毒の予防策を
みてみましょう。

 



スポンサードリンク


 

梅雨は、
じめじめと湿気も多く
気温も比較的
高いため、
菌が繁殖しやすい時期

 

 

腹痛や下痢、
嘔吐、発熱などの
食中毒には
特に気を付けましょう

 

細菌注意・手洗い後タオルで拭く!

 

食べ物を調理する
キッチンには、
沢山の細菌が
潜んでいます。

 

 

調理する前には
しっかりと石鹸で
手を洗って、
綺麗なタオルで拭きましょう

 

手洗い タオル 細菌
 

肉・魚・卵を触った後は、
特に手洗いが必要です

 

 

タオルは一日で
数枚使うようにすると
いいですね。

 

まな板も熱湯などで消毒を

 

包丁やまな板、
布巾なども、
菌が繁殖しやすいところです。

 

 

まな板は
魚や肉用と
野菜や果物を切る用と
別にすることが
オススメです。

 

まな板 消毒 熱湯
 

調理器具は
使い終わったら
すぐに洗剤で洗い、
熱湯消毒や漂白剤に浸して
消毒することも
食中毒予防には
良いでしょう

 

 

調理する食材も、
しっかりと流水で洗い、
肉・魚・卵などは
十分に加熱すること

 

 

冷蔵庫でも菌が繁殖するので
残った料理は
早めに食べるか、
作りすぎないように
工夫が必要です。

 

わさびや大葉、酢も効果的

 

調味料や香辛料、
薬味野菜には
菌の働きを抑える
という効果があります。

 

わさび 葉 酢
 

刺身に大葉を敷いたり
わさび風味に調理したり、
お米に酢を加え炊く
傷みにくいので
お弁当に向いていますよ。

 

 

逆に、
炊き込みご飯は
傷みやすいので、
お弁当には不向きです

 

 

水分の多い
おかずは控える
または別容器にする工夫や、
生野菜やフルーツも
梅雨時は避けたほうが
良いでしょう

 

わさび 葉 酢
 

梅干を入れるのも
お勧めですよ

 

 

刻んで
ごはんの上に乗せたほうが
効果が高いです。

 

水分のせいで食パンもカビやすく

 

梅雨時に特に
傷みやすい食べ物は、
食パンなんです。

 

食パン 水分
 

水分を多く
含んでいるために
細菌が繁殖しやすいのです。

 

 

手で触っただけで
カビが発生する
場合もあるそうなので、
開封後すぐに
食べない場合は
冷蔵庫へ、
または、
一枚ずつラップに包み
密封する袋に入れ
冷凍するのもおすすめです

 

 

凍ったまま
トースターで焼けば
おいしく食べられますよ。

 

まだある!カビやすい食品と対策 

 

ジャム
カビが生えやすいので、
瓶の口の周りを
綺麗にし、
シッカリとふたを閉め
冷蔵庫へ。

 

カビ 食品 対策
 

のカビも
中まで浸透してしまうので、
パックを開けたものは
冷凍しましょう。

 

 

また意外なことに、
よく使う発酵食品の代表、
味噌
注意が必要なんです。

 

 

梅雨時は
白カビが生えることがあります。

 

カビ 食品 対策
 

味噌に含まれる
麹菌の活動によって
できるもので、
白い部分だけ取り除けば
問題はないようです。

 

 

梅雨時は
健康管理をするためにも
まずは、
食べ物からしっかりと
対策をしていきましょう。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪