AX

Girls data » イベントカレンダー » お正月 » 挨拶は大切!年始の挨拶にお年賀タオル!?

挨拶は大切!年始の挨拶にお年賀タオル!?

 ← SARIはいま何位?

挨拶 年始 年賀タオル

挨拶っていうものは、

私たち人間だけが持つ独特の風習なんでしょうか。

 

いんさつどっとねっと
 



スポンサードリンク


 

挨拶は大切!動物も挨拶をする!?

 

 

それは学校だけじゃなくて、
子どもから大人まで、
皆さん欠かさずに毎日行っています。

 

 

いや、ひょっとして動物社会の中にも
この挨拶というのがあるのかも分かりませんね。

 

いんさつどっとねっと
通常
挨拶 大切
 

最近は犬を連れてお散歩をする人をよく見かけますが、
犬たちは顔を合わせると何やら吠え立ててます。

 

 

あれは互いに挨拶を交わしているんじゃないかと、
そんなふうに思ったりするわけです。

 

 

挨拶の大切さを知れば、コミュニケーションがスムーズに!

 

 

ところでこの挨拶、どうして大切なのでしょうか。

 

 

実に多くの方から、
「挨拶をすると気持ちがいいから」
なんていう答えが返ってきます。

 

 

なるほど、と頷けますね。

 

 

人が人と出会って、まず最初に交わす言葉が挨拶です。

 

 

この挨拶というのは、特に意識することもなく、
いつでも自然と口から出るものですね。

 

 

まあ、なかなか声に出すことができないっていう、
恥ずかしがり屋な人もいますね。

 

 

この挨拶をきっかけに会話が進み、
人間関係が築かれていくと考えられます。

 

いんさつどっとねっと
通常
挨拶 大切さ
 

その人間関係なんですが、
人と人がコミュニケーションをとるということですね。

 

 

挨拶というのは、
この話し始めのいわゆる
きっかけを作ってくれるのではないでしょうか。

 

 

そう考えると、
やっぱり私たちがこの世の中で生きて行く上では、
なくてはならない大切なものということになります。

 

 

人間は人との交わりや関わりで生活をするわけです。

 

 

それを良質なものにしていくことはとても重要です。

 

 

年始のご挨拶は、手土産にお年賀タオル?

 

 

それからこの挨拶というものはお正月にも行われますね。

 

 

それは、年始のご挨拶です。

 

いんさつどっとねっと
通常
年始 挨拶 手土産
 

いろいろとありますが、昔からの習わしで、
年始にお年賀タオルを持って挨拶される方も多いです。

 

 

お年賀タオルの由来は、江戸時代の歌舞伎役者!?

 

 

タオルなんていただいても、
そんなに嬉しくない方も中にはいるかもしれません。

 

 

このお年賀タオルには深い意味もあったんですね。

 

 

お年賀タオルは
江戸時代の歌舞伎役者がご贔屓のお客様に配っていた
手ぬぐいがその始まりだと言われています。

 

いんさつどっとねっと
通常
年賀タオル 由来
 

まあ、その風習が始まった当初は、
自分の家の家紋なんどを手ぬぐいに染めて
年始の挨拶に持参するというものだったそうです。

 

 

ただ今は、
そういう風習も一般の方はあまりやらなくなりました。

 

 

今でも商売をしている方の中には、馴染みのお客様に
感謝を込めて「今年もご愛顧をお願いします」と
正月の三が日の間に配られていますね。

 

 

年始の挨拶は、感謝の気持ちとシンプルな言葉で!

 

 

現代のビジネス社会においても、
年始のご挨拶には感謝の意味を込めて
お年賀タオルを持参するのもいいですね。

 

 

もちろん、ただ渡すだけではありません。

 

 

旧年中お世話になった感謝と、新たな一年を
またよろしくお願いしますという意を込めた
ご挨拶を忘れずにすることです。

 

いんさつどっとねっと
通常
年始 挨拶
 

特別に気の利いた言葉じゃなくていいんです。

 

 

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします、っていう
シンプルな言葉で充分なんじゃないでしょうか。

 

いんさつどっとねっと


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】

まだデータがありません。

話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪