AX

Girls data » イベントカレンダー » クリスマス » ドラマのようなクリスマス~思いがけない告白に感涙!

ドラマのようなクリスマス~思いがけない告白に感涙!

 ← SARIはいま何位?

クリスマスには
様々なドラマが

生まれます。

 



スポンサードリンク


 

恋人に限らず家族、友人、さまざまだと思います。

 

 

別れたい私と別れたくない彼氏の事情

 

ある年、
私は付き合って4年になる彼がいたのですが、
彼の浮気や嘘に疲れ切って少し別れを考えていました。

 

別れたい 別れたくない
 

彼は別れたくないようでしたが
正直もうクリスマスまで付き合っているのかも
わからないような状態でした。

 

 

プレゼントを何にしようか考えても全くわくわくせず、
彼のほうも私にプレゼントを用意してくれているのか
さえ自信がないような状況でした。

 

 

大学の友人とクリスマスのデートや、
クリスマスプレゼントの話をしていても
まるで他人事のように聞いていました。

 

 

男友達は・・・かつて好きと告白してくれたのだけど・・・

 

そんな私の状況を察してくれたのは
ある一人の男友達でした。

 

男友達 好き 告白
 

私たちは仲良しの6人グループで、
大学一回生の時からみんなで行動を共にしていました。

 

 

彼からは一回生の時に告白されたのですが、
そのときすでに彼がいたのと、仲良しグループの仲が
いつか壊れてしまうのが嫌だったので断ったのです。

 

 

でも彼はとてももてるのに
その後もずっと彼女を作っていませんでした。

 

 

おもしろくて優しくてかっこよくて頭もよくて、
私も友人として彼が大好きでした。

 

 

でも少し前の夏に、みんなで行った旅行の時、
夜に二人で将来のことを話したあたりから、
本当は私も少し彼を意識していたのでした。

 

 

ただ、
仲良しグループの一人の女の子が彼のことを好きなのを
感づいていました。

 

 

友情を壊したくない気持ちと、
臆病な私は何も行動せずにいたのです。

 

 

男友達から心配のメールがきたので返信したところ・・・

 

そんな状況だったのですが彼氏とうまくいかなくなり、
その男友達A君は私の気持ちを少し察したようでした。

 

 

「彼とうまくいってないの?」

そのあとメールがきたのです。

 

男友達 メール 返信
 

私はあまり自分の事情を人に話さないほうなのですが、

疲れていたこともありました。

 

 

「彼氏、浮気するし嘘つくし、
なんかわかんなくなちゃったの。」

とメールしました。

 

 

「だめでしょ。なにそれ。別れなよそんなの。
自分のこと大切にしないと!大学最後の冬だよ!」
と返事をくれたのです。

 

 

ほんとだなぁと思いながらも

彼とすっきり別れることもなく、間に合わせの

プレゼントを買って、とうとうクリスマスになりました。

 

 

クリスマス当日!いきなり彼氏から別れ話が・・・

 

デートは行きたかった場所だったので
楽しみにして待ち合わせに行くと、
そこには浮かない表情の彼氏がいました。

 

クリスマス 別れ話
 

「どうしたの?」と聞くと

 

 

「ごめんね、今日お前とデートの約束してたけど、
ほんとは俺もう他に好きな子がいるんだ。
今日もその子と過ごしたい。別れよう。」

 

 

と言われたのです。

 

 

涙が出てきました。

 

 

別れがつらいのではなく、

なんだ、別れてよかったなら

私からもっと早く言えばよかったのに。という涙でした。

 

 

クリスマスになんと!再度の告白です!

 

それを見ていたかのように夕方A君から

「何してるの?」とメール。

 

 

「ふられたとこ。」と返事すると電話が入りました。

 

 

「ね、ちょっと出かけようよ。」と言って

30分後わたしの部屋にバイクで迎えに来てくれました。

 

 

連れて行ってくれた先は大学構内。

 

 

キャンパスがライトアップされていたのです。

 

クリスマス 告白
 

「付き合ってください。」ともう一度言われました。

 

 

涙がぽろぽろ出てきました。

 

 

何よりもうれしいクリスマスのプレゼントでした。

 

 

そんな彼が卒業した今も大好きな私の彼氏です。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪