AX

Girls data » イベントカレンダー » クリスマス » クリスマス会でのプレゼント交換を楽しむために

クリスマス会でのプレゼント交換を楽しむために

 ← SARIはいま何位?

小学生のとき、
近所の子ども会や
学校の学級会で
クリスマス会を
やりませんでしたか?

 



スポンサードリンク


 

私はやりました。

 

 

そのときに皆それぞれプレゼントを持ち寄って、
プレゼント交換もしました。

 

 

昔読んだ漫画ですが、
男女年齢問わずにプレゼント交換をしたために
男の子に可愛いお人形さんが当たってしまった。

 

 

反対に
女の子にカッコいいロボットのオモチャが
当たってしまって困ったという話がありました。

 

 

私が参加したプレゼント交換は
男女がわけられていたので
そのようなことにはなりませんでした。

 

 

クリスマス会に持たせるプレゼントはなにがいいんだろう?

 

今の子どもたちも
クリスマスに友だちみんなでプレゼント交換を
するところもありますよね。

 

 

世のお母様方は
子どものに何を持たせるか
悩んでいるのではないですか?

 

クリスマス会 プレゼント
 

クリスマスのプレゼント交換を
年齢を問わずに行う場合は、小学校低学年~高学年まで
みんなが喜ぶものを選ぶ必要があります。

 

 

キャラクターのものを選ぶなら、
プリキュアや妖怪ウォッチ、アンパンマン、
ヒーローものなどは避けましょう。

 

 

これらのキャラクターは、
低学年の子でも子どもっぽいと
感じる子もいるくらいです。

 

 

当然、高学年の子に当たったら対応に困るでしょう。

 

 

妹や弟がいる子どもなら兄弟間での交換も可能ですが、
一人っ子なら交換もできません。

 

 

友だちと交換するのも喧嘩になる可能性があります。

 

 

こども会でのプレゼント交換に人気のものは?

 

小学校低学年~高学年までの子どもの多くが好む
キャラクターは、女の子ならディズニーやサンリオ、
スージーズー等が人気です。

 

 

今なら
ジェラトーニやアナ雪のグッズが
とても喜ばれると思います。

 

 

男の子なら
ワンピース等が年齢問わずに
好きなキャラクターの上位にあります。

 

 

しかし、
男の子はキャラクター自体を好まない傾向にあるため
なるべく控えた方がいいと思います。

 

 

クリスマスのプレゼント交換が、
男女年齢を問わない場合は、
誰でも使えるものを選ぶ必要があります。

 

子供 プレゼント 人気
 

誰でも使えるものの定番といえば文房具です。

 

 

ブックカバー、クレヨン、鉛筆などは
学校でも家でも使えるので重宝します。

 

 

文房具以外なら実用品がオススメです。

 

 

ハンカチやコップなどの生活雑貨は
多く持っていても損はありません。

 

 

シンプルなデザインを選べば年齢関係なく使えますし、
新たにリメイクすることも可能なので、子どもの好きな
キャラクターのアップリケをつけることもできます。

 

 

また、食品でもいいなら
普段はあまり食べられない少し高めのお菓子や、
お菓子の詰め合わせ等がオススメです。

 

 

子どもでお菓子が嫌いな子はあまりいませんし、
形には残らないけど美味しいという思い出にはなります。

 

 

お菓子をプレゼントに選ぶ時の注意点です。

 

 

手作りのものは子どもたちはよくても
それぞれの家庭で衛生面についての考え方が違うため、
保護者間でトラブルになる危険もあります。

 

 

だから食べ物は市販のものに限定しましょう。

 

 

プレゼント交換はルールを決めてゲームなどで一工夫

 

そしてそのプレゼントの交換方法ですが、
オーソドックスなのは音楽に合わせてプレゼントを
隣の人に渡していく方法でしょうか。

 

 

「ジングルベル」などのクリスマスの定番の
音楽に乗せながらプレゼントを回しているときの
ワクワクとドキドキは今も覚えています。

 

プレゼント交換 ゲーム
 

この方法以外なら、
ビンゴなどのゲームをして勝った人から選ぶ方法、
箱に入ったプレゼントを手探りで掴む方法など。

 

 

会場のあちこちにプレゼントを隠して
各自で探す方法などもユニークで面白いかもしれません。

 

 

また、最初から好きなプレゼントを
選んでもらうのもいいですが、
そのときは喧嘩にならないような工夫をしてください。

 

 

例えば、
欲しいものが同じになったらじゃんけんをする。
などのルールを決めて取り組んでください

 

 

高学年の子達に低学年の子と欲しいプレゼントが
被ったら譲ってくれるように
あらかじめお願いするのもいいと思います。

 

 

当日急に言われては、いくら高学年の子どもたちでも
ガッカリしてしまうかもしれないので、
早めに対応することをオススメします。

 

 

お子さんも楽しく、
お母様や先生も楽しいクリスマス会にしてください。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪