AX

Girls data » イベントカレンダー » こどもの日 » 端午の節句、鯉のぼりを飾る時期は?【いつからいつまで?】

端午の節句、鯉のぼりを飾る時期は?【いつからいつまで?】

 ← SARIはいま何位?

端午の節句 鯉のぼり 時期

今年も5月5日のこどもの日が

終わりました。

 



スポンサードリンク


 

我が家は、小学3年生の長男と、
幼稚園の年少さんの次男の、
2人兄弟です。

 

 

鯉のぼりは、長男の初節句に購入しました。

 

 

当時はマンションに住んでいたのですが、
戸建購入を予定していたため、ベランダでも、
庭でも使えるタイプの鯉のぼりを選びました。

 

 

その後、次男を出産したので、
次男用に、長男と同じ大きさの色違いの鯉を、
追加で1匹購入して付けて飾っています。

 

 

 鯉のぼりはいつからいつまで飾る?

 

今年で8回目の鯉のぼり飾りでしたが、
毎年思うのが、いつ鯉のぼりを出すべきか?
さらには、いつまで飾っていいものか?です。

 

鯉のぼり いつから いつまで
 

周りのお家をみていても、まちまちで、
だいたいが、4月中旬から下旬に出して、
5月いっぱいくらいは飾っています。

 

 

我が家では、
周りが鯉のぼりを飾り出すと
慌てて出しました。

 

 

そして、鯉のぼりを見かけなくなると、
慌ててしまうといった感じでした。

 

 

しかし、雛人形を早めにしまうように、
鯉のぼりも出す時期や、しまう時期に、
最良な日があるのかもしれません。

 

 

そこで、インターネットなどで、
鯉のぼりについて調べてみました。

 

 

鯉のぼりは男児の立身出世を願い飾られた

 

鯉のぼりは、日本だけの風習のようで、
江戸時代、武士の家から始まったようです。

 

098538
 

 

鯉は産卵時、
川をさかのぼっていくことから、
出世に例えられたようです。

 

 

出世をするように鯉を書いて、
泳ぐように風になびかせたものが、
鯉のぼりの始まりのようです。

 

 

武士の家では男の子は大事な跡取りだったので、
男子の健康と、出世を願い、
飾られたのが鯉のぼりです。

 

 

鯉のぼりの赤い鯉、最初はなかった?

 

江戸時代には、
黒い鯉、マゴイだけを飾っていました。

 

鯉のぼり 赤い

 

その後、明治時代から赤い鯉、
ヒゴイも飾られるようになったようです。

 

 

さらに、昭和に入ってからは、
小さな鯉も飾り、
家族分飾るのが主流になったようです。

 

 

鯉のぼりを飾って片付けるベストな時期は?

 

鯉のぼりを出す時期ですが…
はっきりとは決まっていないようです。

 

b3f4535d834425783c683c05fb264090_s
 

だいたいが、4月上旬から出して、
5月の上旬にしまうのが一般的のようです。

 

 

出し入れする日は、
大安の日を目安にする家庭も多いようです。

 

 

4月5日を過ぎた最初の大安に鯉のぼりを出し、
5月5日の端午の節句を過ぎた
最初の大安に鯉のぼりをしまう。

 

 

そんな目安で管理されているみたいです。

 

 

子供の成長を願った大切な行事

 

鯉のぼりの由来などを知ると、奥が深く、
また子供の成長を親身に願ったものだと、
興味深くなりました。

 

子供 成長 行事

 

あと何年間鯉のぼりを飾れるのかと思うと、
子供の成長の早さを考えさせられます。

 

 

子供と過ごせる時間を大切に、
日本独自の風習を大切にしたいです。

 

 

そして、5月5日の端午の節句を
大切にしていきたいと思いました。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪