AX

Girls data » イベントカレンダー » こどもの日 » 初節句の男の子へ!五月人形の疑問を解決【誰が買う?どう祝う?】

初節句の男の子へ!五月人形の疑問を解決【誰が買う?どう祝う?】

 ← SARIはいま何位?

初節句 男 五月人形

男の子が

初めて生まれたご家庭や、
小さな男の子の

端午の節句のお祝い

考えている方は、
ぜひご一読ください。

 



スポンサードリンク


 

 

日本の伝統を受け継ぎ、家族や親戚が集まり、

男の子の健やかな成長と、
明るい未来を願う行事です。

 

 

意味や由来を知り、

心を込めてお祝いしたいですね。

 

 

子供の健康を願うお守りとして

 

◆五月人形の由来など

 

 

江戸時代、上巳の節句(現在の3月3日)が

女の子の幸せや将来の良縁を祈るものと
なっていきました。

 

 

それと同時に、

端午の節句が男の子の健康と、
武勇を願う風習が根付き始めました。

 

子供 健康 お守り
 

武家では、鎧や兜、五月人形を飾り、

町人の家では、鯉のぼりを飾るようになっていった、
といわれています。

 

 

鎧や兜などは、戦の道具というより、

男の子の体をけがや病気から守るという
意味合いが強いです。

 

 

鯉のぼりは矢車と吹き流しで、

「魔除け」の意味を込めて
家族の安全を祈っているのです。

 

 

五月人形と鯉のぼり、誰が買うべき?

 

◆初節句のお祝い方法や兜の飾り方

 

 

初めて男の子がお生まれになったご家庭では、
初めての端午の節句の季節、
いろいろ考えていらっしゃると思います。

 

 

生まれたばかりの男の子が健康に、

たくましい男性に成長するように、
願いを込めてお祈りをしたいです。

 

 

では、初節句のお祝いの方法や、
親族、とくに両家のご両親には、
何をしていただくのがいいのでしょうか。

 

 

また、お祝いのお返しはどうしたらいいでしょうか。

 

五月人形 鯉のぼり 誰が買う
 

◇両家の両親からのプレゼント

 

 

・初節句の五月人形は、
お嫁さんの実家から贈るのが一般的です。

 

 

・最近は、ランドセルのように両家で話し合い、
出し合って贈る事もあります。

 

 

◇親戚からのプレゼント

 

 

・近しい親族の方などは、
金太郎人形や鯉のぼりを贈るのが通常です。

 

 

鯉のぼりの設置方法は?

 

◆鯉のぼりの飾り方

 

 

◇ベランダ用

 

 

土台と重し、ポールのセットのものがおススメです。
土台にポールをセットし、
角度を調整して鯉のぼりを通す簡単なものです。

 

 

◇大型用

 

 

テントを張る要領で、
杭で固定してポールを順に伸ばしていきます。

 

鯉のぼり 設置方法
 

 

五月人形・鎧兜の飾り方はさまざま

 

◆五月人形の飾り方

 

 

◇三段飾り

 

 

一番上には、中心となる鎧兜、屏風などを置き、
二段目、三段目には陣笠、太鼓など武具を置きます。

 

 

◇一段飾り

 

 

平台に道具類を飾ります。
中心になる鎧兜を一点豪華なものを選ぶと、
格式がぐっと上がります。

 

 

ほかにも兜だけや、
こども人形などをケースに入れて飾る場合や、
地域やお店によってさまざまなものがあります。

 

五月人形 鎧兜 飾り方
 

近在の店頭で確認してください。

 

 

初節句の内祝いはいつ頃までに?

 

◆お祝い返しについて

 

 

両家のご両親や、近しい親族の方から
お祝いをいただいた場合、
お返しは忘れずにしてください。

 

 

いただいた日から1週間以内に、
お子様のお名前で、
通常、「内祝い」とのし書きします。

 

 

お返しの品は、ちまきを使うといいでしょう。

 

初節句 内祝い いつ
 

ちまき以外にも、お赤飯や紅白角砂糖など、
お祝いのお返しとして使えるものでしたら、
大丈夫です。

 

 

初めての端午の節句でも焦らず、
心を込めてお祝いしてください。

 

 

頂いたお祝いやお気持ちにも
感謝を伝えましょう。

 

 

遠く離れた親族の方などには、
撮った写真を添えて
お祝い返しにすることをおススメします。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪