AX

Girls data » イベントカレンダー » こどもの日 » こどもの日の由来【鯉のぼりと兜をしまう時期は?】

こどもの日の由来【鯉のぼりと兜をしまう時期は?】

 ← SARIはいま何位?

鯉のぼり兜

言わずと知れた鯉のぼり。

 



スポンサードリンク


 

4月下旬~5月5日には、
多くの地域で空を泳ぐ光景が見られます。

 

 

そもそも鯉のぼりとは、江戸時代に始まった風習で、
主に裕福な庶民の間で広まったようです。

 

 

端午の節句である5月5日に、
男児の健康や出世を願って飾られた吹流しを
鯉の形に模したものが始まりです。

 

 

現在、鯉のぼりの生産量は埼玉県加須市が日本一です。

 

 

また、高知県では、和紙の生産が盛んなので、
和紙で作った鯉のぼりなども有名です。

 

 

鯉のぼりを出す時期は天気もチェック!

 

今はマンションなども増え、
小さい鯉のぼりも数多く見られます。

 

鯉のぼり 出す 時期
 

鯉のぼりは、一度上げたらそのまま出している方も
おられるようです。

 

 

念のために天気予報をチェックし、
強風などの場合は一度おろして
危険のないように配慮することが大事です。

 

 

雨などで色落ちすることはあまりないので、
小雨程度ならそのまま出していても
問題ないと思います。

 

 

子どもの日は親から子への願い【五月人形を飾る意味と柏餅の由来】

 

私の家は、田舎だったこともあり、
庭に鯉のぼりを立てるためのポールがありました。

 

五月人形 意味
 

弟がいたので、
毎年4月の終わりには鯉のぼりを出して、
それを眺めながら柏餅を食べた記憶があります。

 

 

また、鯉のぼりと一緒に五月人形を
リビングに飾りました。

 

 

ちなみに、
五月人形は武家社会から生まれた風習で、
鎧・兜=「身体を守るもの」という意味があります。

 

 

病気にならないように、交通事故に遭わないように
と願う気持ちが込められています。

 

 

同じく、子どもの日の定番「柏餅」も、
江戸時代に定着したものです。

 

 

柏の葉っぱは、
新しい芽がでないと古い葉は落ちません。

 

 

そのことから、
「家系が絶えない」「子孫繁栄」などの
縁起を担いだものと言われています。

 

 

「子どもが大きく育つまで、父母は死なない」
という意味があります。

 

 

鯉のぼりはいつしまう?【時期としまう時のお手入れ】

 

さて、
鯉のぼりをしまう時期というと、
あまりピンときません。

 

鯉のぼり しまう 時期
 

いつしまえばいいのか?
などの疑問を持っている方も多いと思います。

 

 

3月のひな人形は、「早くにしまわないと婚期が遅れる」
などの話もありますが、
5月の鯉のぼりはいつしまってもいいようです。

 

 

ただ、長く出しっぱなしにするのも、
恰好よくはありません。

 

 

鯉のぼりは、その素材上(主にポリエステル)、
クリーニングより手洗いの方がいいようです。

 

 

大きいので、お風呂の湯船を使って、
中性洗剤で漬け置きします。

 

 

洗った後は、しっかり乾かしてから
湿気の少ないところにしまいます。

 

 

洗い方・しまい方などキチンと手入れすれば、
10年前後は使用できるので、
買い替えなどもあまり考えなくて良いと思います。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約

ランキング【1ヶ月間】

まだデータがありません。

脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】

まだデータがありません。

話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪