AX

Girls data » 教育 » 帰省したときに子供に学ばすこと

帰省したときに子供に学ばすこと

 ← SARIはいま何位?

帰省 子供

田舎に住んでるおじいちゃん、

おばあちゃんと会う為に
お盆やお正月に帰省するのは、
嬉しかった子供の頃の

思い出があります。

 



スポンサードリンク


 

おじいちゃん、おばあちゃんは、
孫達にお小遣いを渡して
孫が大喜びをするのも帰省の光景です。

 

 

おじいちゃん、おばあちゃんが田舎に住んでる場合
地元の地場の野菜や魚を使って
ご馳走を作ってくれるのが大変嬉しかったです。

 

 

従姉妹達も来てたら
子供同士ワイワイキャンプみたいに
楽しい夜を過ごせます。

 

 

帰省したらまずはお墓参りから~帰省の際の常識ってなに?

 

帰省をしたらお墓参りをして
ご先祖様に手を合わせに行くのは常識です。

 

帰省 常識
 

可能なら
自分の先祖がお世話になった人達へのご挨拶も
しておくのも先祖が喜ぶと思います。

 

 

先祖を通しての地縁血縁は、
後世に受け継がれる縁となれば素晴らしいです。

 

 

 

私が子供の頃に
私の両親や叔父さん夫婦が私のおじいちゃん、
おばあちゃんにお小遣いを渡してました。

 

 

こういう光景を私達は、
小さい時から何度も見てます。

 

 

これは常識的な事に思えて
先祖や周りの地域の高齢者を労る心が
養成された気がします。

 

 

私が、
おじいちゃん、おばあちゃんと帰省で会った時から
様々な常識を学びました。

 

 

帰省したときのお小遣いは必要?~親戚付き合いの潤滑油~

 

まず親しき仲と言えども手土産が必要です。

 

帰省 お小遣い
 

親戚も帰省して来るなら
親戚への手土産や親戚の子供へのお小遣いを
渡したりするのも常識です。

 

 

もちろん
おじいちゃん、おばあちゃんにも
お小遣いを渡すのも常識です。

 

 

最近は、親戚の付き合いをしない人も多いですが
人生をはじめ何事も損得勘定では渡れません。

 

 

お金にこだわり損得勘定でしてると
親戚の絆も築けず
その精神から社会も器用に渡れない人間になります。

 

 

実家へ帰省したらお手伝しなくちゃだめ?

 

帰省の常識としてはおじいちゃん、おばあちゃん、
親戚が集まったなら自分より周りに
良い思いをさせてあげようと振る舞うのも常識です。

 

実家 帰省 手伝い
 

おばあちゃんが、料理を作ってるなら
手伝って一緒に作ったり後片付けも
一緒にしたりした方が良いです。

 

 

確かにおじいちゃん、おばあちゃんから見たら
帰省して来た身内は身内と言えども
お客様感覚でおもてなしをしたい気持ちをも強いです。

 

 

その気持ちに甘えてばかりいるのではなく
労りの気持ちでお手伝いをするのも常識です。

 

 

親戚付き合いは面倒くさい?~子どものうちから理解させる意味

 

身内と言えども自分より周りに良い思いを
させてあげようと振る舞う事を
子供達に見せてあげるのも子供の将来へ役立ちます。

 

親戚付き合い めんどくさい
 

最近は、親戚の付き合いもしない人も多いです。

 

 

親戚の付き合いの仕方を
子供に小さい時から教えておくと子供が所帯持った時に
親の有り難みがわかると思います。

 

 

親戚の付き合いの仕方を身につけるのは、
子供への財産です。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪