AX

Girls data » 病気・症状 » 感染性胃腸炎の症状と対策【脱水症状で緊急搬送体験談】

感染性胃腸炎の症状と対策【脱水症状で緊急搬送体験談】

 ← SARIはいま何位?

感染性胃腸炎 症状

まだまだ暑いと思っていても、
急に気温が下がって
すぐに秋から冬の空気へと変化していきます。

 

なたまめ茶
 



スポンサードリンク


 

感染性胃腸炎は急な腹痛から始まった!

 

 

冬になると、感染性の胃腸炎が流行してきますよね。

 

 

私自身、
この季節に感染性胃腸炎にかかった経験があります。

 

 

まだ学生だった頃、
12月になると忘年会やお疲れ様会などがありました。

 

なたまめ茶
感染性胃腸炎 腹痛
 

よく安くてたくさん食べることのできる
食べ放題の焼き肉店に行っていました。

 

 

その日は、体調が悪かったわけでもなく、
食事を終えて帰宅してからも、
いつも通り入浴を済ませて眠りにつきました。

 

 

すると、2時間程過ぎたところで、
急に腹を絞るような痛みと衝撃で目が覚めました。

 

なたまめ茶
感染性胃腸炎 腹痛
 

立ち上がると吐き気と下痢が同時に襲ってきて
慌ててトイレへ駆け込みました。

 

 

便器に座っていることもきつく、
吐物がのどに詰まるのではないかと
思うほどの勢いでこみあげてきました。

 

 

「このままでは意識を失ってしまう」と思い、
意識がもうろうとする中、
力を振り絞って友人へ電話しました。

 

 

その友人が、私と同じマンションに住む
共通の友人に連絡を入れて家に来て、
救急車を呼んでくれました。

 

 

この時意識はほとんどありませんでした。

 

 

この状況は、後日友人から聞いた話です。

 

 

激しい嘔吐と下痢から脱水症状に!

 

 

気がついたときは、
救急病院のストレッチャーの上で、
脱水状態の私の血管を探すのに
必死な看護師さんと研修医の先生があわてていました。

 

なたまめ茶
嘔吐 下痢 脱水症状
 

唯一血管が見つけられた手首のあたりに点滴を入れられ、
隔離室のような所で点滴を受けて、
1日様子を見るために入院しました。

 

 

その後、食事の状況なども担当医へ説明し、
ノロウイルスの検査結果はマイナスで、
このときはカキなどの二枚貝は摂取していなかったため、
感染性胃腸炎であると診断されました。

 

 

私の場合、症状が出る直前の食事が焼き肉だったため、
肉に火が完全に通っていなかった可能性が高いです。

 

 

皆さんも、生モノは出来るだけ避けましょうね。

 

 

さらに、看護する人はマスクをし、
うがい手洗いでの殺菌をしっかり行い
二次感染の予防に努めましょう。

 

 

予防には腸内環境を整えることも必要!

 

 

これからの季節、
イベントも多く外での食事が
多くなる方はいらっしゃいませんか?

 

 

外食が続くと、
胃腸が疲れて腸内環境が乱れ、
感染性胃腸炎にかかりやすくなりますよ。

 

なたまめ茶
腸内環境を整える
 

腸内環境を良くするためには、
ヨーグルトや納豆、キムチを
摂取するとよいと言われています。

 

 

朝食などでも
簡単に取り入れることが出来そうな食材ですので、
毎日の習慣にするのもよいかもしれませんね。

 

 

しっかりと対策を実践し、
予防に努めて健康に過ごせるようにしましょう。

 

なたまめ茶


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪