AX

Girls data » ダイエット » バーレスクダンスとはどんな効果があるの?

バーレスクダンスとはどんな効果があるの?

 ← SARIはいま何位?

バーレスクダンスとは

今、女性の間で人気のバーレスクダンスとは
どんなものなのでしょう。

 



スポンサードリンク


 

映画「バーレスク」では、
クリスティーナ・アギレラがセクシーに、
そして力強く踊っていましたね。

 

バーレスクダンスはダイエットとして人気急上昇中

 

実は、本場・本物のバーレスクダンスは
ストリップダンス。

 

バーレスク ダンス ダイエット
 

日本で話題になっているのは
バーレスクダンスを取り入れた
ジャズダンスやショーダンスで、
ダイエットのエクササイズとしても人気急上昇中です。

 

 

このバーレスクダンスの特長は、
柔らかくセクシーで力強い動き。

 

 

なぜ今、女性たちの間で人気が出ているのでしょうか。

 

ストレッチで柔軟性アップ、よりセクシーに

 

バーレスクダンスのレッスンでは、
まず始めにしっかりとストレッチをします。

 

ストレッチ 柔軟性アップ
 

ゆっくりとした動きでのストレッチなので
しっかりと体のすみずみまで伸ばすことができ、
柔軟性アップにつながります。

 

 

柔軟性が高められると、自然と
女性らしい動きができるようになり、
体をうねらせたり、腰を回したりする
セクシーなダンスが決まってきます。

 

インナーマッスルを鍛えるとスタイルアップ

 

ストレッチと共に、
筋トレのような動きも加わります。

 

 

例えば足を広げて膝立ちし、
後ろに体を反らせて上を向きながら
両手で両足首を持ち、
お腹をできるだけ前に出す腹筋。

 

インナーマッスルを鍛えると
 

仰向けに寝て、足を開いて膝を立て、
下半身を持ち上げて上下に上げ下げする
太ももの運動などなど…

 

 

ゆっくりでありながらも
筋肉をしっかりと使った動きで、
インナーマッスルが鍛えられます。

 

 

インナーマッスルを鍛えると
体の中心が引き締まり、体全体のバランスが整って
スタイルが良くなります。

 

骨盤周りのインナーマッスルを鍛える

 

また、筋トレのような動きでなくても、
ゆっくりと呼吸をしながら骨盤を回すことで
骨盤周りのインナーマッスルは鍛えられるので、
無理をせず、自分のできる範囲で体を鍛えることができ、
引き締まった体になります。

 

骨盤 インナーマッスル 鍛える
 

そして、体を温め代謝を上げることで
脂肪の付きにくい体にもなります。

 

 

体の内側の筋肉を鍛えるので
キレキレのセクシーなダンスができ、
脂肪の付かない体になれるのです。

 

バーレスクダンスの特徴は靴にもアリ

 

なんと言っても、
バーレスクダンスの動きはセクシーです。

 

 

まるで雌豹が獲物を狙っているかのような、
しなやかで美しい動き。

 

 

セクシーさは、その靴にも秘密があります。

 

バーレスク ダンス 靴
 

バーレスクダンスは、
ヒールを履いて踊ります。

 

 

それも高さ10~15㎝くらいの
普段でもなかなか履かないような高さのヒール。

 

 

まず、モデルさんのような歩き方から練習しますが、
歩くだけでも不安定。

 

 

この不安定が、実は体にはとても良いのです。

 

セクシーな女性になるためのダンス

 

バーレスクダンスは
体をうねらせるような動きが多いので、
ダンス自体は不安定でも大丈夫。

 

 

その方が、体がバランスを取ろうと
インナーマッスルをフルに使って鍛えられ、
代謝の良いメリハリのある体になることができるのです。

 

セクシ-な女性
 

そして、ヒールを履いての女性らしい動きが
自然と身につき、普段の動きも
女性らしさが出てくる効果もあり、
もっとセクシーな衣装を着て
セクシーに踊りたいと思うようになると、
ますますセクシーさに磨きがかかり…と、
まさにセクシーな女性になるためのダンスなのです。

 

 

どうですか。
ダイエットにもなり、
女性らしい動きも身につくバーレスクダンス。

 

 

始めてみませんか。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】

まだデータがありません。

話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪