AX

Girls data » 美容 » ヘアケア » 育毛シャンプーの効果を実感した男性の出来事

育毛シャンプーの効果を実感した男性の出来事

 ← SARIはいま何位?

育毛シャンプー 男性 実感

私の毛髪は元々細く、
色素も薄いのです。
茶色がかっており、
くせっけです。

 



スポンサードリンク

雨が降り、湿度が高いような日には
目も当てられないようなくせ毛が発動します。
整髪料をつけて立たせてもすぐに
へにゃっと落ちてくるのです。

 

 

こんな髪の毛に悩まされ続け、はや数十年。

 

 

お腹も出てき始め、ここにきて新たな問題が出ました。

 

 美容室にてはげてきた事実に直面

はげてきた 美容室
それはある日、行きつけの美容室に行き、
普段通りのカットをし終わり、
最後に後ろから鏡を見せてもらったときのことです。

 

 

前面の鏡と後ろの鏡を反射させ、最終チェックをします。

 

 

ここまではいつものことですが、今日は違いました。

 

 

おもむろに店員はその後ろの鏡で
私の頭上を照らし出したのです。

 

 

訳が分かりませんでした。

 

 

何をしているんだ、ああそうか、後ろだけじゃなく、
上の方も確認してほしいのか。

 

 

言ってくれればいいのに。

 

 

そう思いながら鏡を見つめました。

 

 

ん?見えているのです。

 

 

膨大な髪の毛が生えているはずの所から大地が。

 

 

そう、地肌が。

 

 

あまりにショックで笑うしかできませんでした。

 

 

その時店員に言われました。
「育毛シャンプーとかどうですか?」と。

 

 

ショック過ぎて聞き流してしまったのですが、
帰路に着きふとその言葉を思い出しました。

 

 

駄目で元々、
育毛シャンプーを買ってみることにしました。

 

 

恥ずかしさと期待・不安と
色々な感情が混ざりながらの購入になりました。

 

 

いざ実践です。

 

育毛シャンプー体験レポ

育毛シャンプー 男性 実感
 

使った感じ普通のシャンプーと変わりません。

 

 

でも、気持ち的には
かなり頭皮が洗われている感じがします。

 

 

ただのシャンプーじゃないんだ、育毛シャンプーなんだと
言い聞かせ丁寧に洗っていきました。

 

 

そして流すのも洗う以上の時間をかけて流していきます。

 

 

うん。すごいサッパリした…気がする。

 

 

奥の方まで洗えた気がする。

 

 

爽快感は確かにあり、頭皮もリフレッシュできたようです。

 

 

これはいい感じだと思い、継続して使っていきます。

 

 

ただ、やはりと言うか結果はすぐに出てきません。

 

 

そんなことは分かっています。

 

 

後は根気よく使い続けるのみ。

 

 

これは育毛シャンプーなんだ。
そう言い聞かせ、使い続けます。

 

 

暑くて汗をかいた日にも、寒くて凍えそうな日にも、
丁寧に毎日洗うことを心がけました。

 

 

そうしている内に、これが育毛シャンプーだという事を
意識しなくなりました。

 

 

仕事も忙しくなり、
シャンプーにまで気がいかなかったのもあるでしょう。

 

 

髪の毛も伸びたし、またカットに行こう。

 

 

そう思い、3ヶ月ぶりに美容室へ行きました。

 

美容室での大きな喜び

美容室 喜び
 

いつも私は短くカットして、
3ヶ月程放ったらかしてまたカットという流れです。

 

 

いつもの店員にカットしてもらいます。

 

 

すると、あれ?髪の毛少し増えましたか?と。

 

 

素直に喜びました。

 

 

忘れてしまっていましたが、
頑張って育毛シャンプーを使ったんだと。

 

 

少し希望が持てました。

 

 

自分で見てもそこまで増えた感じはしませんが、
店員が言うのだから間違いはないでしょう。

 

 

気を使ってくれているのかも知れませんが、
それは考えないでおきます。

 

 

少しずつ、これから増やしていこう。

 

 

まだまだ毛先を遊ばせたいお年頃です。

まだまだ私と育毛シャンプーの道のりは続くのです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】
話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪