AX

Girls data » 美容 » ムダ毛の自己処理方法、メリットとデメリットは?

ムダ毛の自己処理方法、メリットとデメリットは?

 ← SARIはいま何位?

毛 自己処理 デメリット

ムダ毛処理方法で
もっともポピュラーなのは
カミソリでの処理だと

思います。

 



スポンサードリンク


 

カミソリでのムダ毛処理。

 

 

メリット:手軽にできる

デメリット:肌への負担が大きい

 

 

次に多いのが毛抜でのムダ毛処理。

 

 

メリット:根元からぬくのでしばらくははえてこない
デメリット:毛穴へのダメージが大きい

(黒ずみの原因になる)

 

 

今は除毛剤などの薬剤系も多く販売されています。

 

 

メリット:毛を溶かしてしまう為キレイに処理できる

デメリット:肌への負担が大きい

 

 

自身でのムダ毛処理となると
だいたい大きく分けて、この3つでしょう。

 

 

ムダ毛の自己処理は頻度が多くなって大変

 

どの処理方法を選んでも、
アフターケアをしっかり行うことが大事です。

 

 

かく言う私も以前はムダ毛に悩まされていました。

 

 

かみそりでの自己処理は、
2日に1回のペースでしていました。

 

 

そして、気が付いた時にサッとぬけるように
常に毛抜きは携帯していました。

 

ムダ毛 処理 頻度
 

除毛クリームも数種類試しましたし、
電気シェーバーも購入したことがあります。

 

 

どんなにいい機械を購入しても、
2日に1回だと嫌にもなりますよね。

 

 

脱毛サロンでムダ毛が薄くなり、細くなった!

 

そこで思い切って脱毛サロンへ行ってみました。

 

 

現在もまだ通っている最中なのですが、
今までに8回施術しています。

 

 

最初の1~2回はさほど効果は感じられないですが、
3回目以降は効果を実感できるようになりました。

 

ムダ毛 薄く 細く
 

生えてこない、というところまではもう少し
時間がかかりますが、ムダ毛が全体的に細くなり
目立たなくなってきています。

 

 

生えてきたムダ毛を少し引っ張ると、
簡単に抜けるようにもなっています。

 

 

今では自己処理をするのは、
1週間~2週間に1回のペースです。

 

 

脱毛サロンでツルツル肌も夢じゃない!回数を重ねて実感

 

脱毛と聞くと高いとか恥ずかしい、
という声をよく聞きます。

 

 

確かにデリケートゾーンの処理は恥ずかしいですが、
回数を重ねていくうちに慣れてきます。

 

 

今では施術中に寝てしまうこともしばしば。

 

脱毛 ツルツル 回数
 

価格に関しても、以前の私も自分でできることを
わざわざお金払ってまで…と考えていました。

 

 

ですが、自己処理の面倒くささのことを考えると、
やってみてよかった思っています。

 

 

終わった後もスベスベ・ツルツルで
黒ずみなど一切なし!

 

 

ずっと触ってていたくなるほどの肌質です。

 

 

私は全身をお願いしていますが、部位によって
自己処理と脱毛を使い分ければ価格も抑えられるし、
施術時間も少なくてすむと思います。

 

 

以上をふまえて、もうお分かりかと思いますが、
私のおススメは断然「脱毛」です。

 

 

どこのサロンも丁寧に対応してくれるので、
一度説明だけでも聞きにいくことをおススメします。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

特集記事一覧

脱毛ラボ 予約
脱毛ラボ 予約
元ヨガインストラクター@サイト管理人
ヨガ ピラティス
SARI
日本最大の鉄道博物館が京都にOPEN
京都鉄道博物館
Girls Data コラム
サイト内検索
最新記事
ランキング【1週間】

まだデータがありません。

話題のテーマ
カテゴリー


人気ブログランキングへ
ここまで記事を読んで頂き有り難うございます! SARIのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は 、最後に クリックをいただければとても嬉しいです♪